kokoro banner image

2017年カナリア諸島67テネリフェ5日目1

2018-04-14
By: truth
Posted in: カナリア諸島

旅が始まってから目まぐるしい日々。

ゆっくりする時間もなく仕事も十分に出来ていません。

 

今日は日曜日。

多分、観光客に加え、地元の人たちも観光地へと足を運ぶことでしょう。

 

ならば私たちは仕事とゆっくり過ごす1日にしようと決めました。

 

久しぶりの目覚まし設定なしの朝。

それでも慣れとは悲しいかな・・・7時半には自然と目が冴えます。

 

しかし体は起きても、ゆっくりすると決めたのだからと自分に言い聞かせ、ベッドから出ようとしない。

なんせまだ暗いんですもの。

 

ミーアは8時過ぎに起床し、カーテンを開けてもらい柔らかい日差しを感じながら至福の二度寝。

 

279.JPG

 

8時40分頃、再び目を覚まし、体も心も納得し、ベットから離れます。

 

 

 

 

今日はゆっくり出来る・・・嬉しい。

 

旅の期間が短いとどうしても予定が積み込まれてしまうもの。

長期旅行だからこそ、体が疲れたら素直に休めるという有難さ。

 

今日はじっくり楽しみましょう。

 

さすが信仰心の強い国。

 

日曜日ということがあるのか、それとも今日は何かのお祝いなのか。

朝から爆竹が鳴り響き、9時を境に至るとこから鳴り響く鐘の音。

 

どの町に1つ以上の教会があるんです。

だからいろんな音色の鐘が聞こえてきます。

 

午前中は旅日記をとことん、書きます。

情報量が多すぎて頭寸前だった2-3日目の内容は非常に濃いもの。

その他の日の内容だってしっかりと残したい。

 

思い出す頭も、タイピングする腕も疲れる作業です。

でも記録しておかないとまた新しい経験をすると前の出来事をすぐに忘れてしまうので、ここは頑張り時。

 

ランチは昨日のアヒージョのオイルを利用したパスタ。

 

280.JPG

 

天気もいいし外で食べたい。

屋上テラスはどうかな?と覗きに行くと誰も使っていない様子。

 

 

 

 

それならばと屋上からの美しい景色を見ながらランチタイムを楽しみます。

 

281.JPG

 

「高級ホテルのランチタイム。」と言葉にしてしまえばそう感じられるもので、ひと時に優雅さに身を任せるのでした。

 

外からは喧嘩かと思われるほどでかい声の応酬。

ローカルカフェが近くにあるから酒飲んで、言い合いしているのかな。

 

しばらくすると・・・終わる。

 

あぁ、なんだか平和。

 

真実

 

 

 

 

 

Calendar

26
27
28
29
30
31
17
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール