kokoro banner image

2017年カナリア諸島82テネリフェ7日目6

2018-04-30
By: truth
Posted in: カナリア諸島

山頂周辺での素晴らしき時を過ごした後、折角なのでカフェでコーヒーでも飲まないかとミーアを誘います。

カフェ内の飲食スペースは展望台となっていてここからも素敵な景色を楽しむことが出来ます。

 

昨日、スーパーでチョコクロワッサンをゲット。

冷えた体に暖かいコーヒーとクロワッサンで癒しのひと時を楽しみたいともくろんでいます。

 

カウンターに行き、メニューは当然スペイン語、オーダーもスペイン語です。

するとカウンター脇に泡立てられたいかにもおいしいそうなコーヒーの写真が。

 

1つ3.65€。

 

まぁ高めではありますが、ここは贅沢とその写真を指さし、2つ注文。

すると注文は見事に通り、コーヒーの到着を待ちます。

 

スタッフがコーヒーを注ぎ込むその姿を見て、ミーアが一言。

 

「コーヒーじゃないみたい。」

 

なんですとっ。

 

スタッフのほうに目を向けると、スラッシーから何やら注いでいる様子。

 

あれっ?

確かコーヒーはあんなものから注ぎませんぞ。

 

 

 

 

用意さえたコーヒーと思ったのにはストローが刺され、手に持つと・・・冷たい。

 

379.JPG

 

やってしまったっ!

 

暖かい飲み物を要求していたにも関わらず広告写真を元に指さしたのはなんとコーヒーフロートだった。

それもいつもなら1つを半分こするのに、今日は奮発とばかりに一人1つ頼んだのに・・・。

 

しょうがない・・・飲むか。

 

口にすると日本で味わえるコーヒーフロートとは比べ物にならない濃さ。

うましっ・・・だけど今でしょっ・・・じゃないタイミング。

 

展望エリアに向かうと席は全て人で埋まっていました。

多分、ロープウェイ待ちかな。

 

一人の女性が4人席に座っていたので、相席をお願いしたら快く了承。

私たちの座る場所が狭いことを気にした彼女は自分の膝にテーブルがぶつかるくらい移動してくれました。

 

優しい。

 

モニターにはロープウェイ搭乗時間案内板があります。

今は11時半。

 

しかし表示されれているのは1時半まで。

やっぱり2時間待ちあるんだなぁ、早く来てよかったと改めて思います。

 

冷たいコーヒーフロートをミーアは完飲できたのですが、私は途中で断念。

暖かいの注文しない?と尋ねてみると即決拒否。

まぁそうだよね、そんなに飲めないよね。

 

 

 

 

チケット売り場にさりげなく目を向けるとなんとその時販売していたのは15時40分のロープウェイ。

 

ひぃぃ~2時間待ち通り越して4時間待ちとは。

 

380.JPG

 

確かにこれだけの人が山頂に詰めかければ大渋滞。

山頂での人数制限も時間制限も納得。

 

381.JPG

 

こう思えば、私たちがテイデ山に訪れた初日、15-17時の登山許可証に合わせて13時に到着する予定でした。

もしロープウェイが運航していても、そんな時間じゃチケットゲットできなかったかも。

 

もうそろそろランチタイムですが、こんな人込みで食べたくない。

 

移動しましょう。

 

 

 

真実

 

 

 

 

 

Calendar

28
29
30
31
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール