kokoro banner image

Category: 回想 10代

口喧嘩上等


By truth, 2019-07-29

記憶力は弱いが頭の回転だけは速かった。

 

内弁慶なくせして、知れた仲間内では調子に乗りやすいタイプ。

 

 

 

小学生の頃から、口喧嘩上等。

 

 

 

親から何か言われても矛盾を見つけてはつかさず攻撃。

 

「大人だからいいのっ!」

 

そんな言葉になんて絶対負けない。

 

絶対に許さない


By truth, 2019-07-23

私は結構な、小生意気なお調子者だった。

 

 

自分のテリトリー内では意気揚々となんにでも反応する。

 

余計に頭の回転が速い・・・かった・・・私。

 

 

自分の理論をもって、それが自分勝手と言われようでもその理論に応じて反応する。

 

 

大人にとってみればなんとも扱いにくい子供。

 

 

傷つきやすい癖に攻撃的。

 

自分がされて嫌なこと


By truth, 2019-07-17

子供の頃は残酷だ。

 

 

何が良くて何が悪いのかわからないからこそ、相手を傷つけてしまう。

 

 

そして傷つけたことを理解していない。

 

 

子供の頃とあえて書いてみたけど、大人になっても同じことをする人を今でも見かける。

 

 

他人を馬鹿にして笑いを取る。

 

小学校3・4年の時の先生は非常に特徴のある人で先生がトップに立ち、いじめなどないクラスを作り上げていた。

 

 

信じられないけど本当にこの先生に受け持ってもらった2年間はいじめなど存在しなかった。

 

 

 

1,2年生でいじめっ子だった子も先生という存在が作り上げる「みんな仲間」という観念に組み込まれ(まぁそうなるまでに先生といじめっ子の戦いはあったが)いじめをやめた。

 

 

 

しかし見事に5年生になり先生が変わるといじめっ子はいじめっ子に戻り、再びカオスになった。

 

部屋のラップ音


By truth, 2019-07-08

うちの家の造りは変わっていた。

 

 

1階が母が経営していた美容院、2・3階が家なのだが2階には玄関が2つある。

 

 

1つは家に通じるものでもう1つは8畳ほどのトイレ・キッチン付きの部屋。お風呂はない。

 

 

実はこの部屋、設計当時、母が美容院の従業員が住み込みで働けるように作った部屋。

 

 

従業員さんが使っていた様子は見たこともなく、祖母が一時期一緒に住んでいた時使っていただけ。

 

 

後は私達の遊び部屋と化していた。

 

無知の知


By truth, 2019-07-03

学生時代、勉強嫌いだった。

 

 

特にテストのための勉強。

 

 

 

なんと言っても私は暗記力が非常に悪い。

 

 

 

暗記力がないから日本教育で良い結果を残すのは皆無に近い。

 

 

 

しかし授業すべてが面白くなったわけではない。

 

人って変わるよねぇ


By truth, 2019-07-02

本を読むのが苦手だった。

 

 

っというとちょっと語弊があるなぁ。

 

 

国語の授業、席を立っての朗読は得意だった。

 

出来るだけつっかえずに読むことに集中していた。

 

 

特にみんながつまづくのはページをめくる瞬間。

 

 

「ここは見せ場。」と気持ちを集中させ、読み続ける。

 

自信もって恥かいたわ


By truth, 2019-07-01

心理学が好きだ。

 

 

 

深いものからちょいと友人から訪ねられた安易なものまで。

 

 

 

当たっていることもあるし、「そうかなぁ」と思うことがある。

 

 

 

一番印象に残っているのは確か18歳か19歳くらいに質問された内容だ。

 

 

「目の前に壁があります。それはどのくらいの高さですか?」

 

今思えばそうだよね


By truth, 2019-06-15

10代の私は自分のコントロールが効かなかった。

 

 

 

というよりもコントロールするという気がなった。

 

 

 

何か自分に事が起きる。

 

 

 

いいことや悪いこと。

 

 

 

誰かに話したくってうずうずしてチャンスを待つ。

 

自分って・・・・


By truth, 2019-06-11

小さい頃から変な記憶があった。

 

 

記憶というか・・・・思いというか。

 

 

確信というか。

 

 

 

それは自分という存在について空虚と感じていたこと。

 

 

 

何もないっていうか、内側が空洞なのだ。

 

 / 2
 

Calendar

1
2
4
7
8
9
10
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories




kokoro gallery





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール