kokoro banner image

Blog

書く、書く、書く。

 

旅日記を書く。

ランチ以外はひたすら書き続け、3時半にやっと昨日までの日記が書き終えました。

 

疲れたぁ。

でもやり遂げた達成感も強い。

 

この後は瞑想タイムをじっくり取る予定。

旅に出てから、なかなかゆっくりとした瞑想タイムは取れていませんでした。

 

今日はじっくり自分と向き合いたい。

 

旅が始まってから目まぐるしい日々。

ゆっくりする時間もなく仕事も十分に出来ていません。

 

今日は日曜日。

多分、観光客に加え、地元の人たちも観光地へと足を運ぶことでしょう。

 

ならば私たちは仕事とゆっくり過ごす1日にしようと決めました。

 

久しぶりの目覚まし設定なしの朝。

それでも慣れとは悲しいかな・・・7時半には自然と目が冴えます。

 

しかし体は起きても、ゆっくりすると決めたのだからと自分に言い聞かせ、ベッドから出ようとしない。

なんせまだ暗いんですもの。

 

道場で教えてもらったスーパーの名前はマルカドナ。

 

街中にもありますが少し離れた場所に大きい店舗があり、そちらを勧められたのでググって向かいます。

 

271.JPG

 

うんっ、でかくて新しい。

 

海で泳ぐ時は至ってニュージーランド。

 

ニュージーランドのビーチはだだっ広くなーんにもない。

みんな、自由にタオルを広げて好きに寝っ転がり、遊んだり・・・。

 

ビーチの後ろには芝生公園、町が近いと道を挟んでカフェがあるというのが一般的です。

ギリシャも似た感じだったので、こっちでも寒くなければ泳ごうと思い、水着を持ってきましたが・・・。

 

265.JPG

 

ランチ後、折角なのでテネリフェ南リゾートエリアをお散歩してみますか。

レストラン、カフェで休む観光客の姿が。

 

皆、ぼーっと外を眺めている。

まるでやる気、やることすべてを失ったような・・・。

 

まぁそうやって疲れを癒すことがバカンスなんだと思うけど、こうも覇気が感じられないと、逆にどうしていいのかわからずに疲れている様子にも見えてしまう・・・。

 

まぁ、癒されている彼らは私にそんな観察をされていることなど知らずに自分の時間を楽しんでいるだと思いますが・・・・。

 

汗だくの合気道着は車に干して、お腹が空いたのでまずはランチと行きましょう。

 

昼を迎えた町は人通りが多くなり、上半身裸の男性も多く、また女性も水着で歩いていたり、パラオを巻いている人たち。

本当にここはリゾート地です。

 

若干気になることは皆、太め。

日本は細すぎてどうかと思いますが、こちらは太すぎてどうかとも思います。

 

美的感覚が違うのですね。

 

途中、ボーダフォンショップを発見。

ラグーナではSIMカードがゲットできず、外出先では未だネットも電話も繋がらない状態。

 

車でぐんぐん上ると気がつかないものだけど多分、標高が高くなったんだろう。

 

249.JPG

 

高い杉たちに囲まれた森の風景は杉が低く岩が多い風景へと変化しました。

今日は天気も良く雲が少ないので、雲で標高を確認できず、風景だよりです。

 

今日は朝から予定がアリ。

 

通常、テネリフェで参加させてもらっている合気道は北(ラグーナ)の道場です。

ヨーロッパで合気道は盛んでここカナリア諸島でも然り。テネリフェ島内にも複数の道場があります。

 

そこで今日はテネリフェ南にある道場のクラスにお邪魔することに。

こちらも既に連絡済みで、参加OKをいただいております。

 

朝10時半から始まるクラス。

さぁこのクラスを参加した後、どうやってテイデ山に向かおうか。

 

 
 / 60
 

Calendar

7
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール