kokoro banner image

2017年カナリア諸島186テネリフェ1日目5

2018-08-20
By: truth
Posted in: カナリア諸島

グイマーのピラミッド鑑賞後、さらに北上へと移動します。

 

1119.JPG

 

単調な道の中でのロードモーターバイクコースなどを見つけ、ミーアは楽しそう。

ミーアは自分もロードモーターバイクをやってみたいとウキウキ気分。安全第一の私はロードバイクで十分と話す。

 

テネリフェフェリー乗り場は北がメインというのが私のイメージ。

だから大きく先進的と思っていたけど、実際は立ち並ぶ沢山のタンク。

 

1120.JPG

 

先に進めばサンタ・クルス・デ・テネリフェで有名なコンサートホール、アウディトリオ・デ・テネリフェ。

 

1121.JPG

 

私たちはナポレオンハットと呼び、町の目印にしていました。

 

 

 

 

夜に利用する港、入り口だけでも知っておこうと車を進めます。

 

1122.JPG

 

すると行き過ぎたようで寂れた船修理場とも倉庫とも取れる場所に来てしまい、さすがに違うだろうと道を戻ります。

なんだかこの島、本当にいろんな顔を持っているんだなぁとついつい来てしまった景色を見て驚きを隠せません。

 

再びGoogleマップナビにフェリー乗り場と入力し進むと今度は間違いなくアルマスのフェリー乗り場を発見。

これで心置きなく時間つぶしが出来ます。

 

フェリー出発は夜8時、集合時間は夜7時。

よしっ、時間つぶしだ。

 

海沿いを走り駐車場は空いていないし、お店はカフェばっかり。

そこで町の中心部へと向かい、見つけたショッピングセンターの駐車場に入ります。

 

しかしここでも駐車場は回れど回れどいっぱいいっぱい、駐車ラインの引いていない壁際にも車が止まっている始末。

仕方ないと外に出るとセンター横にKFCの看板。

 

なんですとっ!

 

KFCを求めて進みながらも何処でも見つからなかったKFCがここに来て発見。

それが今いたセンター内となればもう一度モールに戻るでしょっ。

 

私の意志は固く、ミーアもKFCに魅力を感じている。

道を回って先ほどとは違う入り口から進めば駐車階が異なったようで見事一台分の空車をゲットっ。

 

1123.JPG

 

気持ちが強いとどうにかなるもんだっ。

モールの中には駐車場の車の賑わいをそのまま表現した人、人、人。

 

 

 

 

少しうろちょろするも気持ちと足はKFCの方向へ。

どうやって注文するのかな?と不思議に思っているとスクリーンで写真を見ながら注文するシステム。

 

これはいいねっ!

 

チキン3つ、ポテト、コーラセットにミーア希望のバーガーを1つ。

チキンはミーアにオリジナルにしなよっと勧められたのですが興味でクリスピーを選びます。

 

注文後、番号を呼ぶのはスペイン語でちゃんと受け取れるか不安でしたが、番号がスクリーンに表示され、番号紙を渡して見事受取ゲット。

 

1124.JPG

 

久々のケンタ、胸が高鳴る。

 

ミーアのバーガーとオリジナルチキンはウマシとのこと。

私の頼んだクリスピーチキンはというと、塩コショウを感じない薄味で脂っぽい。

 

これは失敗っ、折角見つけたKFCだったのに。

 

塩、コショウ、ガーリックマヨネーズ、辛いソースは全ての地下に駐車している車の中。

取りに行くわけにもいかず、薄味を食べるしかない。

 

KFCの隣はステーキ屋さん。

 

屋外のシートはお店ごとに分かれていて、私たちのすぐそばはステーキ屋のシート。その上には塩と胡椒が置いてあります。

どれほど手を伸ばしたかったことか・・・・他にも人が多くいたのでさすがに手を伸ばすには至りませんでした。

 

私はよく急に食べたいものを変えて、はずれを選びやすい。

 

ミーアはうまく選びやすい。

 

今度はちゃんと彼のお勧めを選択しよう。

 

真実

 

 

 

 

 

Calendar

30
8
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール