kokoro banner image

上野原ハイキング-八重山、能岳03

2017-01-21
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

ランチの時間でしたがおじさんたちの宴を邪魔するのもなんだし、その後二人組の女性が来たので私たちは景色に満足した後、展望台を離れることにしました。

 

展望台先のなだらかの道を行くと鐘を発見。

2016.08.23-30.JPG.jpg

なんでしょう・・・見たらとりあえず鳴らします。

気持ちのよいすがすがしい音が周りに響きました。

 

ミーアはこういうのやらない人。
とりあえず見ている人です。

 

さらに先を行くといい感じの休憩場所が。

2016.08.23-31.JPG.jpg

誰もおらず誰も来そうな雰囲気もありません。
ランチをいただくことに。

 





 

持参したパンの他にセブンイレブンでゲットしたポテトチップスも。

チップは食べこぼしてよく下に落としてしまいます。

 

すごいよねぇ~。

アリは。

2016.08.23-32.JPG.jpg

気が付くと現れ、体よりも大きなサイズをものともせず運ぶ。
ご苦労様。

 

お腹も満足したところで再びハイキング開始。

するとちょっと先が能岳山頂。

2016.08.23-33.JPG.jpg

あまりにもひょうんな場所にひょんと現れたので拍子抜けしてしまいました。

 

この後は山をゆっくりと下っていきます。

2016.08.23-34.JPG.jpg

 

頂上は緑がありながらも太陽が射し、暑さを感じたのですが、下りは木々の影道を通り、少しばかり涼しさを感じました。

2016.08.23-35.JPG.jpg

 





 

2016.08.23-36.JPG.jpg

 

暑い中でもしっかり育つキノコさん
2016.08.23-37.JPG.jpg
シイタケかな?

自分のキノコ力にはまったくもって自信がありませんが、食べられるかな?どうかな?なーんて判断するのも楽しい作業。

最近はサバイバル番組も増えたので、自分の野生力も養いたいものです。

 

この道はあまり人が通らないのかな?

先頭を歩いていると顔や足に蜘蛛の巣がひっかかってきます。
通せんぼしている子もおりました。

2016.08.23-38.JPG.jpg

 

山道も下ってくれると柵が出てきて終了が近付いている合図。

2016.08.23-39.JPG.jpg

 





 

しばらく下るとコンクリの道に出ました。

矢印に合わせそのまま歩く。

2016.08.23-40.JPG.jpg

 

目指す新井バス停の標識が。良かった。こっちで合っている。

2016.08.23-41.JPG.jpg

 

なーんて思ったら道が通行止めになっていました。

2016.08.23-42.JPG.jpg

どういうこと?

標識もこっちを指していたし、地図を見てもこっちを抜けないとバス停に行けません。

 

とりあえず道を前進するしかないので、これは車への案内と思い、ポールを乗り越えて進むことに。
そうすると橋が見えてきました。補修している。

その先に工事のお兄さん発見。

バス停に向かいたいと伝えると、「本当はだめだけど・・・」と補修中の橋の上を歩かせてくれました。

ありがとうっ。

そうしてその先もまっすぐ伸びる道を歩き続ける。

2016.08.23-43.JPG.jpg

 





 

途中で山風呂というバス停発見。

2016.08.23-44.JPG.jpg

 

ここからもバス乗れるかな?と時刻表を見てみると・・・

2016.08.23-45.JPG.jpg

はいっバス、朝だけぇ~。

 

一日一本ってすごい。

珍しい標識に想像が膨らみます。

朝の通学用かな?でもこの時間じゃいろいろ遅刻しそう・・・。
多分、ここの人にしか理解できない時間帯なのだろう。

 

先にずんずん進むと周りにはラビットという中古車販売店を発見。

2016.08.23-46.JPG.jpg

 

ここが新井バス停になります。

2016.08.23-47.JPG.jpg

 





 

 

うん。この時刻表なら安心してバス待てる。

2016.08.23-48.JPG.jpg

近くに小さな商店があるのでパピコをゲット。
半分ずつね。

 

今日は本当に暑かった。

汗びっしょりのTシャツを商店脇で車も気にせず着替えるのでした。

 

しばらくバス停で待っていると私たちが来た道とは別の道からもちらほらハイキング帰りの人が。

「疲れたぁ~。疲れたぁ~。」と小声のおじさんも。

別のルートはもっと厳しかったかな。

バスは時刻表通り無事来て、私たちを上野原駅まで連れて行ってくれました。

 

上野原、人も少なく整備されていてとても素敵なハイキングコースでした。

今回のコースは以下の通り。
地図の関係で、上野原駅が載っていませんが、20号途中から記載されています。
オレンジ線は歩いたコースで帰りの新井バス停から上野原駅までバスでの移動は記載していません。

2016.08.23-49.jpg

今度は別のルートもチャレンジしたいです。

 

真実

 

 





 

 

 

Calendar

30
8
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール