kokoro banner image

京都旅行2007⑧貴船神社

2017-02-17
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

奥の院から駆け足で下山しやっとでました貴船神社へ。

2007-kyoto-10.JPG.jpg

 

鞍馬とは全く違う澄んだそしてぴーんっと張り詰める空気。

水の神様とは納得です。

 

ご朱印をお願いしている間に御神水をいただきました。

最初はちょっと固めの甘い水ですがしばらくすると苦味、渋味が出ててくるクセになるお味。

 

〇貴船神社御朱印写真(アップ準備中。お待ちください)

喉も潤し、ご朱印もいただいたところで駅に向かいましょう!!

 

貴船神社の周りは食べ物屋さんがいっぱい。川にちかく天然鮎が食べれるせいか定員さんが外で呼び込み。

 

私:「食べたいね。」

ミーア:せつなそうな顔で無言。

 





 

そうでした。そうでした。

私たちは出町柳にもどりケバブを食べるのです。

私:「がんばろうね。それでケバブ食べようね。」

ミーア:せつなそうな顔が笑顔に変わり「うん。」

 

なんともわかりやすい。

 

しばらしくあると出店の葛餅屋さんが。

ミーアも葛餅が好きなので食べようと言ったら快くOK!

 

それかどれだけおいしかったことかっ!

食する喜びを改めて実感しました。

 

葛餅屋さんの人に貴船駅までどのくらいか聞くと歩いて30分くらいと。

 

お腹が空いていたのでタクシーでも捕まえたいところですが、ほとんどのタクシーは「送迎」の表示が。

諦めて歩くことに。

 

歩いていると大自然に囲まれ、葛餅のお陰もあり、お腹が空いていることは忘れながらあるくことができました。

 

貴船駅到着後、20分くらい待ち電車へ。

そのとき二人の頭は100%ケバブでした。

 





 

出町柳に着き、先ほどの看板の前へ。

電話し、場所を聞き、いざケバブ屋さんへ!!

 

待っていました。ケバブ屋さん。

小さいお店ながらおいしい本場のケバブを食べさせてくれました。

 

調子に乗ってビールを飲んだせいか、ホテルに着いたときは眠気に襲われ、そのままぐっすりお昼寝(夕方寝)。

 

気がついたら10時でお店に行くのも面倒だったので、近くのコンビニでカップラーメンを購入し、おいしくいただきました。

お昼寝をしたにもかかわらず、夜もぐっすり眠ることが出来ました。

 

それでは次回比叡山にてお会いしましょう。

 

 

真実(このブログは2007年9月15日に公開したものを編集し、再公開したものです)



 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール