kokoro banner image

京都旅行2007⑨比叡山①

2017-02-19
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

朝も早起きっ、いざ比叡山へ。

比叡山、延暦寺は訪れてたくて仕方がない場所でした。

 

お店にお越しいただいたことのあるお客様はご存知かと思いますが、私とミーアはよく奥多摩の武蔵御嶽神社に参拝に訪れます。

そこで毎回おみくじを引くのですがこれが当たるの、なんのっていったら・・・・・

当たるんです。

 

通常のおみくじとちょっと形が違い、文章のみで記載されているのですがその時の不安や、小我(いわゆる己のわがままみたいものです。)を言われ、心つつしみ生きなさい。とまぁ、すばらしいおみくじ。

 

内容は古い言葉で記されているので毎度、間違いがないように神社の方に読んでもらっています。

その時に油断について延暦寺の「不滅の法灯」の話が・・・。

これを聞いて四国でお遍路さんをしたことがあるミーアは

「行きたいっ!!」

私も

「行きたいっ!!」

実は二人とも弘法大使様が好きなんです。

 





 

それはさておき、仏教の歴史が沢山詰まった場所です。

折角、京都に行くんですものぉ。

当然行きたい場所に足を運びますよね。

 

電車は鞍馬寺の時と同じ叡山電車に乗るので、鞍馬と同じ方法で出町柳へ。

 

昨日の失敗を繰り返さないように、今回はしっかりとコンビニでひもじくならないよう沢山の食べ物を買いました。

私:「今日はケバブはいいの?」

いちおミーアに確認です。

ミーア:「うん。」

 

よかったぁ。

 

いざ、叡山電車へ。

鞍馬の時は鞍馬行き。比叡山のときは比叡山行きに乗ります。

 

電車では人が少なかったため、朝食代わりにさきほど購入したおにぎりを。

ミーアはアメリカンドックをおいしくいただきました。

 

比叡山までは20分くらい乗ってすぐ着きました。

 

やったぁ。着いたぁ。

 

パンフレットを探してうろちょろしていたらケーブルカーの駅員さんに

駅員:「ケーブルカー乗りますかぁ?」

と聞かれ、

私:「はい。乗ります。」と。

 





 

延暦寺は比叡山の上にありますので時間があまりない私たちはケーブルカーを利用する予定だったのです。

 

駅員:「もう発車です。切符もっていますか?急いでください。」

えっ?っていうか駅についてまだ5分も経っていない。

乗り遅れたら20分くらい待つと言われたので急いで切符を購入し、写真も撮れずいざ、ケーブルカーへ。

 

ケーブルカーはゆっくりと自然の中を走り、景色を楽しみました。

 

着いたぁ。

その後、ロープウエイに乗るのでここでちょっとゆっくりと。

 

そうしたら

デジャブゥ。

 

ロープウエイの駅員さんが

「もう発車です。急いでください。」

またかよぉ。騒がしいですね。

 

ケーブルカーのときに一緒に切符を購入していたので、景色も楽しめず、いざロープウエイへ。

数人のおばちゃんたちと一緒でした。

 

しかし実は私、高所恐怖症なんです。

 

高いところ大嫌いっ!

下がよく見えるジャングルジムなんて大嫌いっ!

 





 

小さいころに犯した失敗から高いころが嫌いなんです。

 

遠くは見えるけど下を見たらもう。。。怖っ

出来るだけの遠くの景色を楽しむよう、暗示をかけますがケーブルカーがつなぎ目で揺れる度に涙目。。。。

 

まぁ自分が選んだプランです。

しょうがない。。。。ですよね。

やっとの思いで終点へ。

 

高所から解放され、地面に降りたった瞬間、一呼吸、ふぅ。

 

真実(このブログは2007年9月29日に公開したものを編集し、再公開したものです)


 

 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール