kokoro banner image

京都旅行2007⑬比叡山⑤

2017-03-01
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

西塔から横川までの道は「美しい日本の歩きたくなる道500選」に選ばれたようですが、そのときの私からしてみれば「気がついたら急がなくちゃ道1選でした。」

 

トホホ。

ちゃんと予定は立てておくべきですね。

 

言葉数も少なく、転ばないよう道に気をつけ。

急げっ!急げっ!

そしてどうにか横川へ。

 

バス停が入り口でいざ、中へ。

横川中堂にて時間のチェック。

15時45分っ!

 

ギリギリでーす。

ということは山道を1時間10分くらいで歩いたことになりますから相当急いだのですね。

 

その姿を誰かが見ていたら自然の中にいる癒されない二人だったことでしょう。。。。。恥っ

 





 

実は横川には行きたい場所がありました。

日蓮聖人様が日蓮宗を開く前に修行をなさっていた定光院です。

 

お店がある高円寺にもお寺が多く、お散歩をしているのが大好きなのですがお店に行く途中に、長善寺があります。

外にはお像があるのですがはじめて見たとき、エネルギーの強さにびっくり。

最初のころはこのエネルギーが怖くて怖くて仕方がなかったのですが癖になる怖さで、あえて長善寺を通っておりました。

 

不思議だなぁ。
まるで生きているみたい。と思っていたとき、一休寺を紹介してくれた友人から身延寺を薦められました。

 

こちらは山梨県にある小さな寺院なのですが日蓮聖人様のお墓があるところらしいのです。

お墓の前に行くと、いまだ生きているかのような日蓮聖人様のエネルギーが感じられるとの事。

 

ひょっとして長善寺も日蓮宗のお寺かな?と思い、翌日お寺の前を通った際に名前を良く見ると、ドンピシャリっ!

日蓮宗だったのです。

 

すごすぎるよ。日蓮聖人様っ!

本当に生きているような強いエネルギーですもの。

 

ですので是非、比叡山を訪れた際には修行中だったころの日蓮聖人様のエネルギーを感じたいと思い、定光院は絶対行きたい場所でした。

 

道に出てくる案内を頼りに足早に石段を下っていきました。

まだ先?まだ先?えっまだ先?

 

急ぎ足で相当下ったところにやっとありました。

定光院っ!

 

16時5分。時間過ぎたからもうだめかな?と、門をくぐるとお経を呼んでいる声が。

とりあえずご朱印をお願いしようと、受付へ。

 





 

「受付利用の際はお呼びください。」の札があり、窓が閉まっていたので開けようとしたら

あれっ?開かない・・・・

窓間違えて閉めちゃったかな?と思い、大声で「すみませーんっ」

聞こえてくるのはお経だけ。

 

ミーア:「今お経読んでいるから忙しいんだよ。」

 

そんなはずないでしょ。

院にお坊様が一人ってことはないでしょっ。

 

2分くらい頑張り声を出してみました。

しかし窓開かず、人来ず。。。。淋しいぃぃ。

 

ミーアの言うとおり、お坊様は一人なのかもしれません。

それではお経が読み終わるまで待ちましょう。

 

真実
(このブログは2007年10月6日に公開したものを編集し、再公開したものです)

 



 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール