kokoro banner image

屋久島旅行記⑦-屋久島-白谷雲水狭1

2017-03-14
By: truth
Posted in: 屋久島旅行

ただしばらくすると別の女性が入ってきました。

 

髪や体を洗うと、石鹸を流したつもりでもツルツル感が落ちない。

だから余計に流してみる。

またツルツルしているけど、十分流したよね、とお風呂に入る。

あっ、そっか、お湯がツルツルしているんだぁ。

 

これはいい。

お湯も熱すぎないし、ちょうどいい。

 

後から入ってきた女性は静岡出身で、今日、縄文杉を登ったのだとか。思っていたより楽と言っていて、すごいなぁと感心。

 

私たちも明日、登る予定です、と伝えると、明日から台風が来るとか。

 

えっ?

 

確かにテレビでも台風のことは言っていたけど、台風は屋久島に上陸しないはず。

案内所の人も大丈夫って言っていたんだけどなぁ。

 





 

とりあえず心配になり、銭湯のスタッフさんに聞いてみると、わざわざ天気予報を調べてくれました。

やっぱり影響があるみたい。

それも明日から3日間。

 

マジかよぉ~。

 

恵まれている歓迎されている旅のはずなのにぃ~。

心配になりつつも、自分に言い聞かせる。

でも大丈夫。

ラッキー旅だから。

でも心配。

 

ミーアにも一応、そのこと伝えても「雨の多い島なんでしょ。別にいいじゃん。」とあっけらかん。

こういう時、彼はすごく私の気持ちを安心させてくれます。

心配性の私にはこういうポジティブな人がいい。

 

気持ちを切り替えて、先ほどの女性と旦那さんに「良い旅を」と告げ、同様の言葉をもらう。

 

島到着からずーっと人に恵まれている。やっぱり歓迎されているっ!

 

よし、夕食ゲットして予定通り、白谷雲水狭目指すぞっ

 

屋久島も鹿児島市内と一緒で日が暮れるのが東京よりも遅く感じます。

地図に沿って白谷雲水狭を目指すと、そこは山の上。

2016.08.25-50.JPG.jpg

 





 

屋久島国立公園を超えて、ずっとずっと山を上った場所にあります。

2016.08.25-51.JPG.jpg

 

白谷雲水狭

2016.08.25-52.JPG.jpg

 

入り口ちょっと奥に駐車場はあります。

数車止まっていましたが、数は少なくここで夜を越す人もいない気配。

2016.08.25-53.JPG.jpg

 

近くに滝がありずっと流れる音が駐車場にも響き渡ります。

 





 

駐車場内に湧き水もあり、これは便利。

2016.08.25-54.JPG.jpg

 

お水は通りがけの薬局で多めに買ってきました。

もしかしたら必要なかったかも。

 

屋久島のトイレは清潔感もあり、さらに建築様式がとても素敵。

2016.08.25-55.JPG.jpg

 

これ喫煙所と一緒になったトイレなのですが、山の上でこんな素敵なトイレに出会えたらすごく嬉しいですよね。

島民の愛を感じました。

 

今日の夕食。

A-COOPで購入。

 

2016.08.25-56.JPG.jpg

お手ごろな暖で寿司と刺身をゲット。

この時はまだ地元食材を探すということが頭になかったので食べたいものをゲット。

自然の中、美味しくいただきました。

 

真実

 

 



 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール