kokoro banner image

箱根旅行②

2017-04-12
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

初日に山に登りたかったこともあり8時発のバスに乗りました。

私もミーアもバスが好きなので、快適な時間を過ごすことが出来ました。

お天気にも恵まれ時間を追うごとに森林が目立ち始め、気持ちもどんどん高鳴り始めます。

 

予定通り10時過ぎに桃源台に着き、いざ大涌谷向けロープウェイへっ!と思い、チケット売り場に足を運んだのですが、残念ながらロープウェイは点検のためお休み。

 

変わりにバスで安く行ける方法を駅員さんが教えてくれました。

まぁ、こんなこともあるかっと湖尻のバス停へ。

湖尻から再度、バスに揺られ揺られ、着きました。

2012-hakone-01.jpg

 

大涌谷。

 





 

キティちゃんってどこにでもいるんだなぁと感心し、黒たまごをゲット。

若かりしとき、黒たまごとここで販売しているわさびマヨネーズの組み合わせに驚き、喜び、食したことを思い出し、共に!

 

2012-hakone-01-02.jpg

 

ゆで卵が好きじゃないミーアは最初はあまり興味がありませんでしたが、1度食べるとおいしかったようであれよあれよと3個を食しましたっ!

この組み合わせおいしいので是非、食べてみてくださいねっ!

 

さてこれから大涌谷を抜けいざ、駒ヶ岳へっ。

 

サイトで情報を集めながら行ったのですが、思いのほか結構な山道。

2012-hakone-02.jpg

 

さらに看板には”火山ガス要注意っ!立ち止まらないでください”の文字が・・・。

ひぇ~と思いながら、久しぶりのハイキングを始めることにしました。

 

温泉ガスの影響で霧がかかっている中、上へ上へと昇っていきました。

上りがなだらかになったあたりから霧の影響はなくなり、森林が目立ち始めハイキングらしいコースになっていきました。

 





 

人気もあまりなく鳥の声や虫の声、または遠くから鳴り響く太鼓のような音を耳にしながら緑に目をやり、そして転ばないように木の根や石に気を配りながら上り下りを繰り返し自然の流れに身を任せ、非日常を楽しみながら山の中の歩き続けました。

 

しばらくすると神山に着きました。

 

山頂は広くありませんでしたが、他に人もおりませんでしたのでここで昼食。

家を出る際に購入しておいたおにぎりとご対面っ!

 

ハイキングの時のお昼とはなんともおいしく感じるものです。

おにぎりをほおばりながら山頂観察。

 

その中、前方ちょい斜めに草草に隠れている小さな石碑を発見。

ゆっくりとあたりを見回す機会を設けなければ到底、見逃してしまうほど大きさの小さな石碑です。

よく名前を見ると・・・

2012-hakone-03.jpg

天照大御神の文字が・・・。

 

ここで出会うなんてぇ~。

 

石碑の小ささにもびっくりでしたが記してある文字にもびっくり。

ついつい撮影しました。

 

そういえばここは神山ですものね。

見守ってくれる大いなるエネルギーに感謝です。

手を合わせ、箱根旅行祈願をさせてもらいました。

 





 

また山頂で面白い看板を目にしました。

2012-hakone-04.jpg

 

これ洒落が効いているというか、人の心をつかんでいるとうかとってもナイスな標識ですよね。

これなら心が緩み、ついゴミを置き忘れそうになった人でも持ち帰りそうです。

 

お腹もいっぱいになり、落ち着いたところで駒ケ岳に向かい再出発です。

相変わらずの上り下り、ミーアはもっと簡単なハイキングを想像していたようで、思いのほか荒い道もあったので思いがけなく汗をかくことが出来ました。

 

神山を出てからもしばらくは人に会うことがありませんでした。

うん。静かな山で自然を楽しむ。

 

これこそ我らハイキングスタイルです。

 

真実(このブログは2012年11月01日、13日に公開したものを編集し、再公開したものです)

 

 



 

 

 

Calendar

30
8
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール