kokoro banner image

屋久島旅行記⑰-屋久島-大雨観光6

2017-05-01
By: truth
Posted in: 屋久島旅行

次の目的地、千尋の滝へ。

2016.08.25-151.JPG.jpg

 

なぜだかよく雨後に滝に行くことが多々ありますが、布引の滝といいそりゃぁ豪快。

期待していますよ。千尋の滝さん。

2016.08.25-152.JPG.jpg

 

千尋の滝は展望台からちょっと離れた場所にあります。

やっぱり裏切らないよ、滝は。

 





 

展望所へと続く道からゴーゴーとその音がしています。

2016.08.25-153.JPG.jpg

 

いつもより多めに流しております。

 

圧巻。

 

大圧巻。

 

2016.08.25-154.JPG.jpg

 

自然の強さと私たちでは太刀打ちできない完敗さが逆にすがすがしいくらい。

 

元ラフティングトレーナーのミーアは川や滝が大好き。

二人で轟音の中、激しい流れを迫力に飲まれつつ、なぜだか笑みを浮かべて見入るのでした。

 

千尋の滝の興奮冷めやらぬまま、次なる滝を目指します。

 





 

橋のかかった名もなき川すら名所のような流れ。

2016.08.25-155.JPG.jpg

 

激しい流動は人に興奮と活力を与えてくれます。

 

トローキの滝が次なる目的地なので看板だけ見つかって、滝自体が見つからず気が付けば平内海中温泉へ。

2016.08.25-156.JPG.jpg

 

海中ですよ。

海中。

海の中の温泉です。

 

満潮だと温泉が沈んでしまうため、干潮の時のみ入れます。

2016.08.25-157.JPG.jpg

この時は一時的に雨も落ち着いており、数人が入浴中。

 

申し訳ないので、写真は遠くから一枚のみ。

 

男女混浴で女子はタオルで全身を隠し、男性は局部のみ隠すようです。

 

残念ながら私はトライしませんでしたが、車に帰る途中に出会った女子組はどうやら入る様子。

女子も複数だったら強しっ!

 





 

さらに先にいくとガジュマル群が。

2016.08.25-158.JPG.jpg

 

突如現れるので見逃してしまう人もいるかもしれませんが、これはすごかった。

2016.08.25-159.JPG.jpg

まるでカジュマルの鳥居といったところ。とても大きく繊細で目を奪われました。

 

真実

 

 



 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール