kokoro banner image

屋久島旅行記㉒-屋久島-大雨観光11

2017-05-11
By: truth
Posted in: 屋久島旅行

そうして目的地。

 

尾之間JRホテル

2016.08.25-184.JPG.jpg

高台の上にホテルがあり、銭湯は裏側に入り口があります。

 

1400円と高めなのはすでに承知。

その分、堪能するしかありません。

 

温泉に着いときは雨が止んでおり、雲が多い中にも青空も確認でき、霧などもなく島の地形から海から美しき景色に見とれておりました。

 

でも、もう期待はしないもんね。

 

今、晴れていてもその後、天気が回復するわけではなく、再び雨がやってきます。

 





 

やっぱり。

 

露天風呂にゆっくり浸かっていると、空の奥から大きな雲が近づいてきました。

まずは遠めの崖を覆い隠し、目の前の海を覆い隠し・・・・。

 

露天風呂は一気に豪雨に包まれ、露天風呂にも強風とともに雨が押し寄せる。

内風呂に避難。

 

すると先ほどまで美しかった海の景色はなく、ただ真っ白。

さらに雷まで。

 

やっぱり期待しなくてよかった、っていうか、これすごい。

 

大雨の実況中継を見ているみたい。

 

お風呂から上がるとミーアが足のマッサージを楽しんでおりました。

 

彼は大雨がやってきても露天風呂にいたようで、その様子をずっと楽しんでみていたようです。

それを見つけた地元の人からこう言われたとか。

 

「you are so lucky.」

 

そっかぁ、私たちラッキーなんだ。

 

屋久島の特別な天候の中いられるのは不運ではなく、ラッキーなんだ。

私の気持ちにまた新たな変化。

 





 

 

自分のイメージにことを合わせるのではなく、与えられたものの恵みを知る。

 

そうだよね。

やっぱりこの旅行、恵まれているんだ。

 

明日は終日使える最後の日です。

なんか雨ばっかりで時間が過ぎるのが早い。

本当はヤクスギランドも行きたかったけど、縄文杉が第一希望。

 

明日は登れると信じ、再びハイキング用の食材を買い込み、荒川登山口行きのバス停である自然館に向かうことに。

 

今日も、晩御飯はAコープ。

2016.08.25-185.JPG.jpg

栄養考えてレバーを買ってみました。

 

明日を楽しみに夜眠りにつきました。

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

 

Calendar

30
8
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール