kokoro banner image

屋久島旅行記㉗-屋久島-日程変更2

2017-05-18
By: truth
Posted in: 屋久島旅行

安房の観光案内所に戻り、再びバスのチケットを購入。

 

こうなるなら朝に返金しなければよかった。

 

案内所の方に聞くと朝6時半に警報は解除されたとのこと。

 

「どうしてバス出なかったのかなぁ。」と呟かれ、「バスを利用した人は登れなかった。」と言われたので、タクシーで向かった人などは登れた様子。

また朝のバスが中止になっても警報が解除されたので、復路バスは出るのだとか。

 

その言葉につられ、ちょっと悔やみましたが、まぁいいんです。

明日があります。

 

天気予報だとちょっと雨が降るかもと言われましたが、4日ぶりの大雨警報解除。

これは期待大です。

ほらだって。

2016.08.25-220.JPG.jpg

大雨観光では見られなかった晴れ間ですよっ。

 





 

晴れやかな気持ちでぽんたん館に忘れた傘を取りに行く。

自分達の傘なら諦めたかもしれませんが、キャンピングカー備品の傘だったので、取りに行く必要があります。

 

ぽんたん館にて昨日気になったパッションフルーツを手に取る。

やっぱりおいしそう。

 

国産のパッションフルーツって初めて聞いた。

3Lサイズの大きさにも驚きました。

 

また近くにはアップルマンゴーのあまーい匂いがプンプン。

1000-2000円台の高級なアップルマンゴーが並びます。

 

アップルマンゴーはちょっとお高く手に届かないけど、折角だからパッションフルーツいただいちゃいましょう。

 

3Lサイズのものを購入しようとしたところ、受付の人から中サイズ5個入り600円を勧められました。

2016.08.25-221.JPG.jpg

 

またシャボチカバという初めて聞くフルーツも購入。

一袋100円なり。

2016.08.25-222.JPG.jpg

 





 

2016.08.25-223.JPG.jpg

 

受付の人にパッションフルーツの食べ方を教えてもらいました。

真ん中あたりに指を入れて、ぱっくり割る。

2016.08.25-224.JPG.jpg

 

そうして中をグジュグジュに混ぜていただく。

2016.08.25-225.JPG.jpg

 

すっぱ甘くハイキングの疲れた体に染みわたり、一気に4つ平らげました。

 

おいしかった。

 





 

シャボチカはというと最初は甘いのですが、すぐに酸っぱくなり残念ながら私の口には合いませんでした。

 

尾之間のお風呂にしっかり浸かり、もう宿と仮した自然館駐車場へ再び戻る。

 

今日もAコープの夕食と一緒にね。

2016.08.25-226.JPG.jpg

 

明日は絶対、縄文杉登るっ!!!!!

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール