kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017⑥フォカタニ①

2017-06-28
By: truth
Posted in: ニュージーランド

午前中に出発して、パーティは夜です。

 

私とマイクは元々スピード狂ではない二人。

ミーアパパと弟はこっちが恐怖心を感じるほどのスピード狂。

 

さらに弟は道をわかっていて、私たちはわかっていない。

 

これにもっと早く気づくべきでした。

言われた通り3時間で着くと信じた自分たちが馬鹿だった。

 

この日は風が強く高さがあるキャンピングカーは強風に手をとられます。

 

バカでかいトラックとすれ違ったときの揺れと言ったら・・・。

 

恐怖。

 





 

時速80kmで走っているミーアに時速60kmで走ってくださいと懇願。

多分ミーアパパ、弟は時速100km以下では走っていなかったであろう。

 

2017-NZ-019.JPG.jpg

 

さらに初めてのキャンピングカーでの遠出。

事前にちょっとした用事の時に軽く運転しただけです。

 

だからシステムを全然網羅していない私たち。

 

ナビをいじれば、動かない。

充電がされていない。

 

充電しようとUSBを指すとすぐに電源が落ちる。

 

 

なんてこったいっ!

 

 

スマートフォンをいじれば旧式も旧式、寿命を迎えたようでこちらも電源が気が向いたときにしか入らず、勝手に落ちる。

それもしょうがない。

 





 

スマートフォンと言いながらもサイズはガラ携で、昔にミーアパパが使っていたものを譲り受けたもの。

年齢不明な子だけど今ここでリタイア宣言は勘弁です。

 

なんとかちょっとずつ充電を試みる。

そんな自分に素直なスマートフォン。

 

電源はいらないから当然電話の役も果たしません。

 

両親から連絡があっても通話できない。

 

話せない。

電話に出ても何も聞こえないし、何も伝えられていない(・・多分)

 

そして力尽きて電源落ちる。

 

鳴っていたもののもつかの間。

気が付けば電源が落ちているときが長くなり、受信履歴で電話があったことを知る。

 

しかし、こちらから電話が出来ない。

 

風が強い中、まともなナビなく知らない道を走る私たちは焦る、焦る。

 

イライラ募る。

 

すごい状態。

 





 

Wi-Fiを持っていたのでPCでGoogleナビを試してみるが運転中だと電波が切れてナビが動ない。

 

ネット時代に翻弄され、ネット重要さを改めて感じる。

 

 

なんて日だっ!

 

 

それもこれも行く気がしないクリスマスパーティのためだと思うとさらに心が重くなる。

 

写真も情報もPCの中にある時代。

この文明が滅びた後、PCを見つけた新時代の人は箱に眠る情報体として神秘的に扱うのだろうか。

 

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

Calendar

25
26
27
28
29
30
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール