kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017⑧フォカタニ③

2017-06-30
By: truth
Posted in: ニュージーランド

家に上がらしてもらうとシャイな私と気遣った彼女のお母さんが暖かく迎えてくれる。

 

日本人が来るということで寿司を前菜として用意してくれていました。

 

人参の入った一風変わったサラダ巻きずし。

斜めにカットされて綺麗に盛り付けられていて、愛情感じます。

 

そこでと、思い出すっ!

旅行用に生醤油を持って来ていたので是非、一緒に。

 

ニュージーランドでは密封容器の醤油がまだなく、どうして酸化してしまいがち。

 

美味しいお寿司を生醤油で新鮮にいただきましょう。

 

ドイツ系の家族である彼女の家のクリスマス料理は本格的。

 

乗り気ではなかっただけにカメラを持ってこなかったことを悔やんだほど。

 




 

ニュージーランドでは手に入りづらいターキーを探してくれてベーコンで包んだオーブン焼き。

見たこともないその豪華に目がくらみました。

 

またクリスマス会は思いのほか楽しく、人は行きたくない、行きたくないと駄々をこねて結局は楽しむんだ。

 

ちょっと反省。

 

すごい楽しんでいる自分を見つけました。

 

ニュージーランドの夏は日が沈むのが遅くこの時期は9時近くでも明るさを感じます。

 

川をみんなでお散歩。

 

2017-NZ-023.JPG.jpg

 

素敵な風景です。




 

散歩前に蚊除けスプレーを貸してくれたのでシュシュっとしましたが、まさかこんな量だとは。

2017-NZ-024.JPG.jpg

 

見えづらいですが黒い点すべて蚊です。

どこに行ってもどこに行っても集団でついてくるか、もう新たな軍団がそこにいます。

 

彼女のお父さんは

「気にしくなくていいんだよ。刺さないから。」と。

 

しかし後で確認すると2か所ほど刺されていました。

 

刺すじゃーんっ!




 

 

散歩後にお茶を楽しんで、寝床であるキャンピングカーに戻るとほんの数秒ドアを開けただけのに、電気の周りに10匹近い蚊たちが。

 

恐ろしや・・・恐ろしや・・・・。

 

ニュージーランドの蚊に私の免疫が少ないか、こっちで刺されるとすごく腫れて完治まで一週間以上かかるんです。

 

見つけた範囲の蚊を殺すに殺してから、新キャンピングカーで初めての就寝。

 

笑顔でおやすみなさい。

 

 

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール