kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017⑲オヒワ湾③

2017-07-19
By: truth
Posted in: ニュージーランド

午前中は瞑想にストレッチにゆっくりして過ごします。

ママたちに近くの町探索へのお誘いがあったのですが、私たちは残って仕事をするためお断り。

 

しーかしっ、ネット環境はというと・・・今日も良くなーいっ。

止まるが基本のネット環境。

 

通常数分で済むことの30分くらいかかり、イライラつもりまくり。

ミーアも通信速度を上げようといろいろ試しますが功を奏しません。

 

田舎だからしょうがないと思いのかな。

 

2人ともイライラストレスでしびれを切らして、再び潮が引いた湾へとお散歩へ。

 

2017-NZ-068.JPG.jpg

 

引潮で残った水流を覗いてびっくり。

 





 

昨日は土に手を入れて取ったシジミたちが今日は水流に流されて自ら顔を出しています。

2017-NZ-069.JPG.jpg

 

土まみれじゃなく、さらに他の貝の付着もないようで。

2017-NZ-070.JPG.jpg

 

これこそ日本で潮干狩りやっているみなさんに申し訳ない。

 

綺麗なしじみがあちらこちらから食べてくださいと言わんばかりに顔をだしている状態です。

取り放題通り越して、取ってください放題っ。

 

ただ昨日、たーくさんのシジミを食べた私たちは今日はもう不要。

 

とりあえず目で見てびっくり、心で仰天です。

 





 

他の場所では魚取りをしている人たちもいます。

 

ニュージーランドは自然保護をしっかりと行っている国です。

 

水産資源に対してもしっかりとしたルールがあり、漁獲許可能地域には、漁獲が許されている魚介類のサイズと量の制限が掲載されています。

 

2017-NZ-071.JPG.jpg

 

ちなみにシジミはどんな大きさでも自由で取り放題。

 

それでもニュージーランドの人は小さい貝は取りません。

ミーアは日本の小さなシジミやムール貝を見ると「まだ子供なのにかわいそう」と。

 

お国柄ですね。

 

こんなに沢山の魚介類に恵まれている。

 

ここなら海の幸メインで自給自足できるよねぇ、と二人で実感。

 

いつも食料をスーパーから調達している私達には恵みの多さに感銘するのでした。

 

 

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

Calendar

30
8
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール