kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017㉑オヒワ湾⑤

2017-07-21
By: truth
Posted in: ニュージーランド

翌日、移動せずにオヒワ湾で過ごす。

 

いつ私達は旅に向けて動き始めるのだろう・・・・。

 

やることない、何もない田舎でどう過ごす?

 

どうしても仕事に向かってしまいます。

ネットの調子が悪く、仕事が思うようにはかどっていないことが再び私たちを仕事へと戻らせます。

 

旅をしても仕事をする。

これは私たちが選んだスタイルです。

 

旅の間、仕事を一切しないとなるといろいろ焦るものですが、仕事をしながら旅すれば長期の旅でも心にゆとりがもてるというものです。

 

仕事と旅の両立かな。

 

うん、しっくりくる。

 

よしPC開くぞ。

 





 

ただ突然ネットの調子が良くなることはありません。

午前中は多少、繋がりやすくこともあり、瞑想して仕事して、ネットが繋がらくなったらミーア両親の元へ向かう。

 

あまりにもネットの調子が悪いのでミーアもしびれを切らし、Wi-Fi会社に連絡を取りましたが、解決せず。

多分の地域のネット環境に問題があるのでしょう。

 

自然豊かな超田舎町にクリスマス休暇のためにいつも以上の人が訪れている。

当然、皆もネットも使うので回線が混み合っている可能性があるということで皆、納得。

 

問題解決とは行きませんが、理由がわかれば諦めも着くというものです。

 

今日も両親から町へのお誘い。

 

ニュージーランドではゴミ収集場に持っていくと有料で回収してくれます。

数日といいいつも生活すればゴミが出るわけで。

友人宅にゴミを置いておくわけにも行かないので、今日は近くの町までゴミ捨てに行くとのこと。

 

ゴミを出した身分である私達。

両親だけに任せておくわけには行きません。

 

暇つぶしも兼ねて一緒に向かうことに。

 

田舎の小さな町にも興味があります。

周辺では一番大きな町、オプティキに向かいましょう。

 





 

昨日、ミーア両親が訪れた町です。

町はずれにあるゴミ収集場。

2017-NZ-076.JPG.jpg

 

コンビニ袋2つで2ドル。

ちょっと高めだったけどまぁ、仕方がない。

 

どうやらどんな大きさの袋でも1つ1ドルのご様子。

これは計算ミス。

 

イタタタタタっ・・・・。

 

とはいえ、とりあえずゴミ捨て終了。

 

よしっ、町探索と行きましょう。

 

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール