kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017㉔オプティキ①

2017-07-26
By: truth
Posted in: ニュージーランド

さぁ、そんなこんなで始まった2人旅。

 

まるで綱を離された犬のように自らの自由を感じ、テンションが上がります。

これから進む方向、時間の使い方、全てのスケジュールが私とミーアの腕の中。

 

といっても、フォカタニはじめこから訪れる場所は初めてのエリア。

ここは何処か知る必要が。

 

昨日、オプティキのIsite(観光案内所)で手にいれたパンフレットを元に、どこに行こうか探る探る。

2017-NZ-083.JPG.jpg

朝にミーアパパからこの周辺の道について聞いています。

 





 

この周辺の次なる大きな町はギズボーン。

2017-NZ-084.JPG.jpg

ここを目指しながらいろいろ観光してみてはと。

 

ギズボーンまでは山を通るルート、海沿いを通るルートとあります。

パパ情報だと山ルートは道は細くウネウネしているとか。

 

それではドライバーミーアの神経を使うというものです。

時間もあることだし、あえて直線で山を越える必要もありません。

 

ゆっくりのんびり海を見ながらもドライブ最高じゃないですかっ!

ミーアも同様の意見。

 

ルート決定です。

 





 

出発にふさわしい快晴に美しい海辺を走る。

2017-NZ-085.JPG.jpg

 

まずは食糧調達。

オプティキで大型スーパーを発見しています。

以前、南島を訪れた際に通る道によってはスーパーや商店、店すらない状態が長く続くことを学んだので、5日間ほどは食べ物、お酒に困らないように準備。
お水はボトルにいっぱい。4リットル確保できるよう準備。なくなったら利用するホリデーパークで継ぎ足す予定です。

 

キャンピングカーに乗っているだけで景色はビーチや牧場様々に移り変わります。

2017-NZ-086.JPG.jpg

 





 

2017-NZ-087.JPG.jpg

海や牧場の風景はさほど新しいものではありませんが、新しい土地を走っているという思いだけで、喜びに繋がりすべてを見たいという好奇心いっぱい。

 

さらに始まったばかりの旅ということもあり、自分アンテナ感度抜群です。

 

助手席で地図を片手にゆっくりのんびり観光を楽しんでおります。

 

観光名所:初めて通る道

 

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール