kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017㉘オパペ③

2017-08-02
By: truth
Posted in: ニュージーランド

オフィス近くでピザ窯で火を焚くオーナー。

 

2017-NZ-098.JPG.jpg

 

どうやらピザの販売をしているようです。

 

食べ物いっぱいあるけど調理道具がないし、夜までサンドイッチは嫌なので、今日はピザといきましょう。

18時になったら開くよと教えてくれたので、その時また来ることに。

 





 

シャワールームを見つけて、夕食も決まったので気分がちょっと上がる。

折角見つけたシャワー、さっそく浴びましょう。

 

ニュージランドではお湯を沸かすときはガスではなく電気を使います。

また場所によってホリデーパークや個人宅では薪を焚いてお湯を作っています。

 

そのため大量にお湯を使えばなくなってしまうため、みんなが利用したい朝などにシャワーを浴びるとぬるい水しか出ないなんてことがよくあります。

温水大好きな私は皆が利用しない時間帯を狙ってシャワーを浴びに行きます。

 

この時はアツアツではないですがしっかりと暖かさを感じられるお湯をゲット。

ミーアにも教えてあげて彼も暖かいシャワーゲット。

 

そうして18時。

 

早速ピザを頼みに行きましょう。

一番乗りかなぁなんて思っていると他の人がオーダーしていました。

 

オーダーすると出来上がりが19時と言われびっくり仰天。

 





 

ピザだよ。1時間いる?と思っていたら、どうやら準備が遅れているとのこと。

19時には食事を終えたかったので、残念でしたが、私の口もミーアの口もピザを求めているのであきらめて待つことに。

 

仕事をしながら時間つぶしです。

 

しかし再び、ネットが繋がらない。

ホリデーパーク自体が混み合っているし、すごい田舎だから無理なのかな。

 

ネットがないとどうしても出来る仕事が限られてしまいます。

試行錯誤しながら仕事をしていると、やって来た19時。

 

ピザをもらい行くとなんと空箱の山。

 

これ全部オーダー?

 

さらに窯を囲むようにピザを待つ人たちが。一人はワイングラスとワインを持って、長時間待っているよう。

 

えっ?1時間待ってもピザ出来ていないの?

自分の感情を押さえ、気分を上げてきた私は限界。

 

「ピザだよ。後どれだけ待つの。」とイラつきを隠せない私。

ミーアは「遅れていてかわいそう」とオーナーに同情の声。

 

私もそんなあなたになりたいよ・・・ミーア。

自分の小ささにトホホです。

 





 

 

その後30分まってありつけたピザ。

 

2017-NZ-099.JPG.jpg

 

ご覧の通り、激うまでした。

 

お腹もいっぱいになり、お酒も入ればご満悦。

 

周りはちょっと騒ぎ気味でしたが10時を過ぎればみんな静かになりました。

 

明日は大晦日。

 

満足のいくいい場所見つけようっ。

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール