kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017㊱ワイハウ湾⑤

2017-08-14
By: truth
Posted in: ニュージーランド

自分での引いちゃうくらい元日から仕事をした翌日。

元日にあんなに仕事したの初めてかもです。

 

そうしてもう1つ気づく。

 

ここって本当にやることが何もない。

 

メインロード一本なのに車の量もさほど多くなく、近所の子供たちはこのメインロードか長いビーチをバイクで走るのが楽しみみたい。

水もまだ冷たいから海水浴とはいかないものね。

 

ここに住み続けるってどんなことなのだろう・・・とちょっと想像してしまいました。

 

ここ、サンドフライが結構います。

 

キッチンで料理をしていて痛みを感じると、足にサンドフライがいて。

この子たち、小さい癖に刺した後の質が悪い。

 





 

腕を二か所刺され、翌日にはこんなに腫れて、収まるのに一週間ほどかかります。

 

2017-NZ-119.JPG.jpg

 

わかります?

腕が変形するくらい腫れているの。

質悪いでしょ。

 

寝ようとベッドの上に上がるとライトに群がるサンドフライを見つけて、寝る前に全てを追い払うのに一苦労。

知らずに寝てしまい、朝起きたら顔全身刺されていたなんて御免無用です。

 

さらに今日、朝からシャワーを試してみましたが、昨日同様、すごい熱いか冷たいかの繰り返しで、ゆっくりシャワーを楽しむとはいきませんでした。

 

大晦日に見つけた時は奇跡の場所でしたが2日間が潮時かな。

 





 

長居を試みようとしましたが、旅人は前進するものです。

 

9時過ぎ借りていたお鍋とフライパンを返却しにオフィスに行った後、昨日は閉まっていたショップが開いていることに気づく。

 

どうしようかな・・・クッキー&クリームアイスクリーム。

 

昨日は食べたくてしょうがなかったのですが、朝からアイスクリームに挑めるほど自分の胃腸に自信がない。

ここは諦めることして、キャンピングカーに乗り込み、出発です。

 

さぁ、今日はどこまで進もうかな。

オパペで隣同士になった人からファンガパラオアからテアラロアまでは何もないと教えてもらっていました。

パンフレットを見てみるとテアラロアにはキャンプ場があるみたい。

 

今日はここまで進むとするか。

 

出発してすぐ行きたかった場所があります。

 

ケープランナウェイ。

 





 

どうやらここには私の大好きなトカゲの像がある場所があるようで、とりあえずそれと写真を撮りたかったのです。

 

2017-NZ-120.JPG.jpg

 

草原やら牛さん見ていたらどうやら通り過ぎたみたい。

 

ニュージーランドは観光ポイントの案内が明確なのですが、ここでは見つからなかった。

 

ミーアに「戻る?」と言われたのですが、ちゃんと外で案内板を確認していたにも関わらず、見られなかったこともあり、まぁ、トカゲの像だけが期待だったので、戻る必要は無用と先に進むことにしました。

 

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

Calendar

30
8
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール