kokoro banner image

Jamroom サイト作成用マスターアドミンの作成

2016-03-22
By: truth
Posted in: Jamroom

今まではJamroomシステムをサーバで利用するための準備でしたが、ELASTIC JAMROOMではサイト作成を行うことができます。

利用するURLアドレスを開いて表示されるページ、みんなが見ることができるページの作成です。

まずはマスターアドミンを登録し、誰がこのサイトの責任者なのかを決めます。

前にJamroomでサインアップを行いましたが、これはJamroomシステムを利用するために必要なアカウントの作成でした。

今回はサイトを作成するために必要なアカウントを作成します。

黄色ボックスは作成の手助けをしてくれます。現在の表示ではマスターアドミンを作成するよう教えてくれています。

一番最初に作成するアカウントはマスターアドミンとなり、それ以降、アカウントを作成してもマスターアドミンにはなれません。

マスターアドミンはいわばサイトの責任者で、マスターアドミンにしか出来ない様々な工程があります。

マスターアドミンを作成していきましょう。

01:黄色ボックス「Close」をクリックしてヘルプ内容を消します。

2016.03.22-01

02:ページ右上「Create Account」をクリック。

2016.03.22-02

03:※印をすべて記入の上、「Create Account」をクリック。

2016.03.22-03

04:アカウントの作成が完了しました。システム内容をチェックするために「Continue To System Check」をクリック。

2016.03.22-04

05:サイトシステムの詳細を確認できます。このページはマスターアドミンのみ確認することができます。「Result」がすべて緑色になっています。これは全てのシステムが正常に機能していることを指します。

2016.03.22-05

JamroomサーバはJamroom CMSが機能しやすい状態を保つよう設定されいるので、すべての状態が緑色の表示されるのが通常です。
(CMSとはサイトを構築したり編集したりするソフトウェアのことです)
しかし、Jamroomサーバとは異なるサーバを利用していると状態に異なるため赤色になる場合があり、サーバなどの設定変更が必要になります。

06:ページ右上に「ACP」と表示された場所があります。ACPはAdmin Control Panelの略称で、マスターアドミンのみ見ることができます。

2016.03.22-06

07:ACPにマウスを合わせるとシステムに関する様々な機能にリンクがされています。現在表示されているSystem Checkページは、「ACP」ー>「System Tools」ー>「System Check」にてページを開くことができます。

2016.03.22-07

マスターアドミンに関わるちょっとした機能説明でした。

まずはマスターアドミンが完成したことで、サイト作成の基本が整い、次からサイト作成へと移ることができます。

真実

Share This

Calendar

29
30
31
12
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール