kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017-55モレレ①

2017-09-08
By: truth
Posted in: ニュージーランド

山中を走り続けて、モレレの看板は見えてきました。

後5km。

 

2017-NZ-226.JPG.jpg

 

自然の山の中にあるホットスプリング。

ちょっと期待してしまいます。

 

到着、モレレキャンピンググラウンド

2017-NZ-227.JPG.jpg

 

キャンプグラウンドから川を渡った場所にモーテルがあり、ホットスプリングは道を渡った反対側にあります。

 

時計はいつみても12時。

 





 

キャンパーマップにはパワーサイトがあると記載があったのですが、数年前に辞めてしまったとのこと。

 

ここでは温泉に入りたいので、とりあえず一泊することに。

一人18ドル。

 

キャンプグラウンドはさほど大きくなく、ケビンも3個ほど、トイレとシャワーは男女各1つずつ。

カフェの中はとても清潔です。

 

2017-NZ-228.JPG.jpg

 

どこでも好きな場所に止めていいと言われたので、川から離れた緑あふれる平地を選びます。

2017-NZ-229.JPG.jpg

 

元々、山男のミーア。

ここの雰囲気がとても気に入っていました。

 





 

このキャピンググラウンドが売りに出てたので、ちょっと興味。

ただ値段が乗っておらず、不動産屋に問い合わせるほどでもないので、ここに住むのは空想で終了。

 

そしてここにはパワーサイトがないだけでなくちょっとした問題が。

 

出たっ!インターネットが繋がりにくい。

 

この状態で住みたい意識は一気に消え去ります。

仕事ができない・・・・。

 

それでは周辺探索に行きましょう。

 

探索の友としてカフェでアイスクリームをゲット。

ワイハウベイでは1ドルだったアイスも山の中では3ドル。

高いね。

 

値段が高いせいかカフェのおじさんが優しいせいかキディサイズ(子供用のミニサイズ)にも関わらず2段重ね。

嬉しいサービス。

 

周辺探索と言ってもここもワイハウベイと変わらず、一本の大きな通りがあるだけ。

他にあるのはホットスプリング、カフェ、キャンプグランドにモーテルのみ。

 

後は自然しかありません。

2017-NZ-230.JPG.jpg

 

久々に都会を味わうとそこも久しく思いますが、やはり安らぎと静けさを与えてくれる自然は何ものにも代えられない癒しの空間です。

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール