kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017-59モレレ⑤

2017-09-14
By: truth
Posted in: ニュージーランド

しばらく整備された道を歩くとトレッキングスタートエリアへ。

 

2017-NZ-252.JPG.jpg

 

私達が出発したのとは別のところです。

橋を渡り、木々をぬぐって整備された道をすすみます。

 

2017-NZ-253.JPG.jpg

 





 

ホットスパエリアに戻り、昔利用されていたお風呂場の建物を写真を見て歴史を感じる。

 

2017-NZ-254.JPG.jpg

 

写真で今の場所と昔の状況を照らし合わせ、時の流れを垣間見る。不思議な空間が流れます。

 

施設入口に戻ってきました。

2017-NZ-255.JPG.jpg

 

楽しかったハイキング。

 

さて、次なるお楽しみは温泉スパタイム。

 

水着やタオルは荷物になるのでキャンピングカーの中です。

受付の人に告げて荷物を取りに行く。

昼も過ぎればそこはファミリーでいっぱいになっていました。

 





 

モララスパ施設のご案内。

 

2017-NZ-256.JPG.jpg

 

普通のプールがあります。

子供たちは騒ぎに騒いではしゃいでいましたが、冷たい水は勘弁とばかりに隣のホットプールエリアに進みます。

 

2017-NZ-257.JPG.jpg

 

モレレの水はすこし灰色がかっており、微生物がいるようで顔をつけることは禁止されています。

(目に微生物が入るのを避けるためのようです)

 

10人くらいの大人、子供がいたでしょうか。

誰かが気を利かせてスマートフォンから音楽を流し、まるでそれをみんなが聞くように静かにお湯に浸かっている。

深さがあり、プール内に椅子がないので立って入っている状態。

ぬるくて長時間入っていられる状態。

10分くらいゆっくりと浸かりました。

 





 

そうして別の場所にあるホットスパエリア。

 

2017-NZ-258.JPG.jpg

 

残念ながら人がいない状態での撮影をすることが出来なかったので外からの撮影。

中には3つの円形お風呂があり、2つだけにお湯が入っていました。

 

1つは6人くらいのグループが入っていたので、人が少なかったもう1つへ。

ぬるくってずっと入っていられる状態。

だからずっと浸かっていました。

 

しかし時間がたつと大所帯グループも熱さを感じたのか、全員上がったので、その隙を狙って入ってみる。

 

なんとこっち、熱い。

 

お風呂というのに適した温度。

やっぱり熱いお風呂は気持ちがいいね。

 

こちらの温度が気に入り、移動後再びゆっくり浸かる。

 

なんだかんだで30分近くここのお風呂で過ごし、モレレスパを後にしました。

 

ちょっと残念だったのがホットプールもホットスパもアルミ臭いにおいがしていたこと。

多分、浴槽の匂いだと思うのですが、ちょっと気になってしまいました。

 

それでもハイキングにホットスパに楽しい時間をありがとうっ。

 

真実

 

 



 

 

 

 

Calendar

30
8
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール