kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017-64エスクデール①

2017-09-21
By: truth
Posted in: ニュージーランド

なんとここ果樹園とワイナリーに面した素敵なキャンプ場。

 

2017-NZ-280.JPG.jpg

 

どこに止めてもいいと言われたので、果樹園の景色を楽しめる平らなパワーサイトエリアを選びました。

 

キャンプ場の側にはワイナリーだけなく川もあります。

そんなこともあり年末年始は家族連れでいっぱんだったとか。

調度空いたばかりと聞いて、自分たちの運の良さを感じます。

 





 

シャワーもばっちりお湯が出てキッチンもきれい。

 

2017-NZ-281.JPG.jpg

 

満足です。

 

オークランドに帰るまでの予定をミーアに聞くと帰りがてら通るロトルアで友人に会いたいみたい。

ミーアは少年時代をロトルアで過ごし、幼馴染が住んでおり時間が会えば毎年訪れています。

 

帰る前日に一泊立ち寄りたい旨を伝えるとOKとの返事。

うん。

これで予定が見えてきた。

 

自分のそろそろ旅の疲れを認めてみよう。

 

よく考えてみれば、旅を続けてから一日ゆっくりした時間を取っていません。

移動かハイキング、観光か仕事か。

 

ハイキングや移動で時間を取られるため余った時間は極力仕事に利用しているので、ゆっくりする時間を取るということを忘れていました。

 

たまには何もしない日、とってもいいよね。

 

そこでミーアに相談。

 

明日は動かずにここにいてお互い好きなことをしよう。(と言ってもミーアは仕事だけど)

そうして翌日大きく動いてロトルアの友人の家に行くのはどうだろう?

 





 

ここのネット環境がいいこともあり、1日ゆっくり出来ればその分仕事も大幅にはかどることもありミーアも承諾。

一泊利用から二泊に変更。

 

よしっ!

 

明日は信じられないくらい動かないぞっ。

素敵な夕日に誓うのでした。

 

2017-NZ-282.JPG.jpg

 

夜はなんとも言えない強風。

 

車揺れるどころじゃない。

ひっくり返るかと思うほど。

 

そのため再び深く寝ることはできず、朝になってもおねむ状態。

しかし今日はゆっくりすると決めたのだか朝だって簡単には起きないものね。

 

強風に揺られる車の中で私は浅い夢の中、二度寝、三度寝を繰り返し、9時に起床。

 

久々にこんなに遅くまで寝てしまい、軽い罪悪感。

いやっ、いやっ、罪悪感を抱いてはいけないと自分を肯定する。

 

今日はゆっくりするのだから。

 

そうして朝は時間を気にすることなくゆっくりと瞑想。

 

何もしない日スタートです。

 

真実

 

 



 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール