kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2②出発までの道のり②

2017-09-29
By: truth
Posted in: ニュージーランド

翌日の土曜日。

 

再び、ミーアに今すぐ旅立ちたいと告げる。

 

そこでミーア・・・

 

キレる。

 

もううんざりとばかり、大声で怒鳴られる。

 

「いい加減にしなさいっ」と言わんばかり。

運転をあなたがするならいいけど、僕がするんだよと。

 

ミーアママも引くほどの勢い。

 

自分を改めて落ち着かせるためにも瞑想する。

 

「折角、守ってくれると言ったのに旅立てないよ。」

「これが一人で旅するということではなく二人で旅するということ。」

 

確かにミーアには瞑想の言葉が届いていません。

「二人での旅行を勧めるなら、ミーアがOKを出している月曜日に出発しなさい」とアドバイスをもらう。

 




 

天気予報で月曜日にはハリケーンが立ち去る予定になっていました。

瞑想していろいろ解放して事情をちゃんと理解すると自分の心も落ち着くというものです。

 

確かに無理して早く出てもミーアの機嫌は直らないだろうし、天候が悪い中、キャンパーで耐えるということもないでしょう。

でもどうしてこう焦るかといえば、旅行にマンゴヌイに行きたいという自分の予定があるからこそ。

 

しかし、無理して我を通し、相手の気持ちを考えないで行動しても得することなどありません。

 

土曜日、旅立つことを諦めミーアがOKを出している月曜日に気持ちを切り替えます。

そして帰国前のマンゴヌイ行きは諦めることに。

 

欲望を抱えた心はウズいていますが、それはただ旅に出たいという衝動だけ。

 

旅に出たい、旅に出たい、旅に出たいっ!

 

でもそんな衝動は何の役にも立たないことを改めて知り、自分の失った理性を取り戻すのでした。

 

13日月曜日、朝から快晴っ!

 

天気予報通りっ!

 

これこそ旅行日和と言わんばかり。

待ちに待った旅立ちの日、準備を勧めます。

 




 

しかし旅立ちの前の100年に一度のハリケーンが与えた私たちの亀裂は小さくなく、朝からくだらないことで喧嘩。

 

最近、朝からストレッチ体操を行っています。

健康のためにも柔らかい身体が与えてくれる合気道への恩恵のためにも。

ましてやこれから旅に出るとなるといつでも体操を行えるわけではありません。

 

この体操をやってから旅行準備をするか、旅行準備をしてから体操をするかという・・・なんとも。

他者ならどっちでもいいだろうっ!といいたくなるようなことで喧嘩です。

 

自分の意見が聞き入られなかった互いのストレスがぶつかり合っているんです。

 

ただこの時はお互い自分が正しいと思い込んでいて・・・ね。

 

冷静になれば、なんてことで喧嘩をしていたんだとハッとします。

 

いつもは旅行に行く前に瞑想できっちりと浄化、解放を行うのですが、この時は心に余裕がなくて行っていなかった。

 

妙な旅の始まりが今回の旅の伏線となるわけであります。

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール