kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2㊼ニュープリマス⑧

2017-11-25
By: truth
Posted in: ニュージーランド

無念、キャンパートイレで一息後、周りを見渡せば、そこは牧場素敵な風景が広がります。

 

nz2017-2-156.JPG.jpg

 

急いでキャンプ場を出てきてしまったので、朝食も取っていません。

 

短いコースといえどもハイキング、スープとパンで朝食です。

 

nz2017-2-157.JPG.jpg

 

朝食を取りながら今後を確認。

 





 

この周辺のホリデーパークは24ドルと高め。

なので、今日も設備がトイレだけというフリーキャンプ場か安いサイトに泊まるという案が。

まぁ、それもありかな。

 

また私が選んだコースは内容がほとんど似ていたので、今回歩く森の中コース、ニカウループウォークともう1つ湖からタラナキ山が見えるコースの2つのみ訪れ、明日は有料キャンプ場でゆっくり過ごすことに決めました。

 

スケジュールも決まり、朝食も食べ、顔と歯を洗います。

ミーアは歯磨き代わりにリステリンを使うのですが、ちゃんと蓋を占めておらず、全ての洗面用具がリステリンまみれ。

 

再び、心は落ちる・・・。

 

今は何も言うまい、何も言わなくとも彼だってわかっているのです。

 

とりあえず水でリステリンを洗い流し、顔も歯も気持ちも整える。

 

ニカウループウォークスタートです。

nz2017-2-158.JPG.jpg

 

モレレハイキングでも訪れたニカウという木々に囲まれた森林の中に設けられたコース。

nz2017-2-159.JPG.jpg

 





 

入口は芝生が広がっていましたがひとたび中に入れば、そこは木々に囲まれた別世界。

nz2017-2-160.JPG.jpg

 

天気は良く日が射していますが、この中は肌寒さを感じるほど。

これじゃまるでおんぶ紐。

nz2017-2-161.JPG.jpg

 

短いコースの中にもなんか沢山のシャッターチャンスに恵まれる。

nz2017-2-162.JPG.jpg

 





 

こんなの初めて、自然の芸術。

nz2017-2-163.JPG.jpg

 

こう、写真に残したい、ブログに乗せたいと思える素敵な景色がずっと続ていました。

nz2017-2-164.JPG.jpg

 

終わりに近づくと日の入りも強くなり

nz2017-2-165.JPG.jpg

 





 

コース終了となるのです。

nz2017-2-166.JPG.jpg

 

最初は私達だけだった駐車場もどうやら仲間が増えたようで。

nz2017-2-167.JPG.jpg

 

素敵なニカウループウォーク。

 

次の人のために駐車場を開け、私たちは次なるハイキングコースへ。

 

真実

 

 



 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール