kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2-54アオクラ②

2017-12-03
By: truth
Posted in: ニュージーランド

モカウの砂浜は粒子の細かい黒砂でした。

 

アオクラはまた違った意味で独特。

 

nz2017-2-208.JPG.jpg

 

色は黒交じりの濃い茶でさらさらするというか足に引っ付く感じ?

片栗粉に近い、しかししつこくない感じでのゴシゴシッとした感触。

 

nz2017-2-209.JPG.jpg

 

波の音を聞きながら、裸足で浜辺をゆっくり歩く。

同じ歩くでもハイキングとは異なる体感、だから疲れていてもついつい歩いてしまう。

 





 

そして念願のシャワーでしっかり汚れを落とす。

 

きれいさっぱり私たちは大好物のパスタと一緒に、ずっと見続けていたドラマの最終回を見る。

 

ブレイキングバッド

 

主役の男性は家族を思い始めたある行為。

彼の計算は完璧だったのですが、組んでいた仲間のミスや失態が続き、それを修正していく度に状況は良くなりつつも悪化も生じる。

最終的に自らの行いを悪と理解する。

家族は彼を見放しても彼は家族を守ろうする。

 

その理解されずしてもがき苦しむ姿が今の自分と重なり、涙を流す。

心が揺れ動き、ストレス発散。

 

映画やドラマを見て涙を流すことは心がすっきりするものです。

 

今日の朝、行えなかったストレッチを夕食後行います。

少なからず人の居たホリデーパーク。

 

もうこの時にはストレッチしている姿を人に見られることには慣れっこでした。

恥ずかしさより伸び伸びさ優先。こうやって人はまた1つ強くなる。

 

うん、気持ちがいいっ。

 

たーくさん動いた今日、ミーアはすっかり眠ねむモードで10時には就寝。

 

昨日の大きな喧嘩から映画で共感した心。

いろいろあり、気持ちも不安定だった私はyoutubeを一人で見ながら、心の安定を図り11時半に就寝しました。

 





 

朝7時半起床。

 

疲れた体は深ーい眠りを楽しみました。

 

温度は16.1度。

海沿いにしてはちょっと寒さがありますが、体感的には気持ちが良かったです。

 

トイレに向かうと海に入っている人の姿が。

 

nz2017-2-210.JPG.jpg

 

この寒さの中、、、、私は絶対に入らない。

ただただ関心です。

 

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール