kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2-56アオクラ④

2017-12-05
By: truth
Posted in: ニュージーランド

サイト情報を詳しく調べてみるとタラナキ山には二か所にビジターセンターがあるみたい。

 

お勧めはドーソン滝ビジターセンター。

ラッキーなことにアオクラから近い側のビジターセンターです。

 

タラナキ山ハイキングについてミーアにも伝えると興味津々っ。

さらにミーア調べではここの駐車場にはトイレがあり、フリーキャンプが出来るみたい。

 

今日はフリーキャンプ場に泊まる予定で、シャワーもばっちり浴びているっ!

よしっ、こっちへ向かおうっ!!

 

お昼近くになると温度も上がり、海に入る人の数も増えてきます。

 

nz2017-2-211.JPG.jpg

 

私はカップラーメン、ミーアは簡単なサンドイッチで軽い昼食を済ませます。

 





 

ここのパークはダンプステーションがあったので、昨日使ったトイレを自ら清掃です。

ミーアは驚いていましたが、自分が汚したものは自分で清掃。

ミーアに任せてしまうほど無責任ではありません。

 

さぁ、それではタラナキ山に向けて出発です。

 

nz2017-2-212.JPG.jpg

 

現在、私たちが保持しているパンの数、ミニクロワッサン3つ。

今日ビジターセンター駐車場に止まって、明日ハイキングして・・・数足りるかな?

 

ちょっと心配だったので、近くのフォースクエア(ミニスーパー)で追加パンゲット。

そこには好物のTIPTOPのアイスクリームキディサイズ1.5ドルで売っていました。

 

値段もお手頃だったこともあり、私はポイズンベリー、ミーアはモカをいただく。

田舎になるとサイズ感が変わる。

 

キディサイズでも日本で言うLサイズ。

ミーアは途中で飽きていましたが、私は久々のアイスを最後までおいしくいただきました。

 





 

再出発。

 

nz2017-2-213.JPG.jpg

 

海沿いを離れ山に向けて走り続けます。

 

絵にかいたような快晴と田舎図。

 

nz2017-2-214.JPG.jpg

 





 

辺りは雲も少ない快晴なのですが、山周辺にだけ雲が集中。

 

nz2017-2-215.JPG.jpg

 

この辺では一番高い山、タラナキ山も当然のことながら顔を隠しているのです。

 

nz2017-2-216.JPG.jpg

 

こんなんで、山行って大丈夫かな?

 

真実

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール