kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017-2-74ストラドフォード③

2017-12-23
By: truth
Posted in: ニュージーランド

お腹も満たされ、お皿を洗いにキッチンに向かいます。

 

この頃には両隣にもキャンピングカーが来て、パーク内の人も増えました。

隣が子供連れだったので、夜が静かに過ごせることを祈りながら、軽くご挨拶。

 

すると・・あれっ?こんなところから見えている。

 

nz2017-2-333.JPG.jpg

 

タラナキ山です。

 

平地からは雲が覆いかぶさって見えないものという概念を作り上げていた私の脳はこの状況に驚き。

 

ビジターセンターでは日が沈めば山は姿を消しました。

 





 

夜は温度が下がるから、起きるんだよね・・・と理解。

 

nz2017-2-334.JPG.jpg

 

なのに、なんだよっ、今日はバッチリ見えている。

 

なんか得したのか損したのかわからない変な気持ちです。

 

タラナキ山からたーくさん見えた星。

ここではどうかと外を見てみるとパーク内に灯りがあるせいでしょうか、ポツポツ見えるだけ。

 

平常数。

 

温度もさほど寒くなりませんでした。

 

10数km離れただけでも高低差や環境でこんなに違うんだと実感。

 

日が落ちてからは各キャンパー自分の時間を楽しんでいるようで、静かな夜を迎えられました。

本当、今回は宿泊場所に恵まれているなぁ。

 





 

5時間ハイキングを終えた今日。

 

私の体は疲れていて今日はぐっすり眠れるはず・・・と思っていたのですが、何やらおかしい。

 

全然、眠気が襲ってこない。

まぁもともと不眠症の気があるにはあるのですが、こんなに疲れているのに?と自分でも不思議。

 

数時間布団の中でゴロゴロゴロ。

 

ハイキング後から足に軽い突っ張りを感じていましたがゴロゴロ途中に倍増。

こうなると眠気が襲ってこないだけでなく、足のつっぱりの痛さのひどさが気になり眠れない。

 

ベッドから降りて足を伸ばしてストレッチ。

太もも裏の筋肉を伸ばします。

 

それでも痛みは消えず、布団の中で転がりまわる。

どうしようか?この痛みずっと続くのかなと心配。

 

そこで正座した状態から体を倒し太もも前の筋肉を伸ばす。

すると痛みがすっと消え・・・て一安心。

 

年末、稽古中に膝を痛め、ストレッチ要な状態だったのに、それをおろそかにしたのが原因。

 

ストレッチもろくすぽしない状態で、続けたハイキング日々。

足からのイエロー信号だと認識です。

 

これからも長く付き合っていきたい身体。

 

大事にしないと。

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール