kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017-2-77ストラドフォード⑥

2017-12-26
By: truth
Posted in: ニュージーランド

次のネットが繋がるスポットまで今日は一気に移動したい。

ミーアの希望です。

 

目的地はナショナルパーク。

 

なんとこれ地名です。

 

地図で見ると結構遠い。

ゆっくりのんびり私達には結構な移動距離です。

 

さらに昨日までの快晴はどこへやらっ。

 

nz2017-2-341.JPG.jpg

 

いつ雨が降ってもおかしくない、そんな天候です。

 

ストラドフォードからしばらく先は何もないのが地図からよくわかる。

町の大きさごとに文字や印が大きくなるのですが、ここではこれ見よがしの小さな文字で書かれた村名だけ。

 





 

山か牧場の繰り返し。

nz2017-2-342.JPG.jpg

 

ついに雨もポツリポツリ。

nz2017-2-343.JPG.jpg

 

誰もいないしほとんど車も通らないので羊も自由奔放。

nz2017-2-344.JPG.jpg

 

あぁ、柵超えて出てきたのかな?

 





 

日本は穴を掘るのが得意な国。

だからトンネルも沢山ありますが、ニュージーランドは穴掘りが得意ではない国。

なのでオークランド以外でトンネルを見かけることは稀です。

 

今回登場したトンネルは高さ4.5m、幅3.4m。

nz2017-2-345.JPG.jpg

 

なんとも通れる車を限定したトンネル。

 

トンネル入り口はなんとも探検気分。

nz2017-2-346.JPG.jpg

 

本当、案内通り小さい。

 

それに幅4.5mってことは当然一車線。

まずは反対側から来ないか確認。

 

利用する人が少ないとは言え、トンネルの向こう側来る車を確認してから渡るとはなんともワイルド。

写真を撮影している間に同じ方向に向かう車がまずはトンネルに。

 





 

その後に続きます。

 

nz2017-2-347.JPG.jpg

 

うわぁっ、なんか作りがすごい。

 

上の支えも横のボコボコも信用に欠ける。

 

中は暗いし、信用に欠ける柱だけで支えられている。

 

怖いよ。

 

nz2017-2-348.JPG.jpg

 

はっ、よかった抜けられた。

 

nz2017-2-349.JPG.jpg

 

日本のトンネルの精度の高さに感謝です。

 

真実

 

 



 

 

 

Calendar

30
8
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール