kokoro banner image

ニュージーランド滞在記2017-2-92ロトルア②

2018-01-11
By: truth
Posted in: ニュージーランド

はぁ~、一仕事終えてお腹も空いた。

昼過ぎ、それじゃぁランチタイムと行きましょう。

 

タウポではお目当てチェーンの寿司が見つからなかったので、ランチこそはと街中走る。

ショッピングモールを訪れたにも関わらずチェーン店は見つからず・・・。

 

こんなにもたどり着けないなら最後に見かけたニュープリマスで食べておけばよかったと後悔。

 

お気に入りのお店を探しながらも他の寿司屋さんの値段もチェックしますが、高いなぁ。

高い割に量も少ない。

さらに知らないお店だけに寿司の新鮮さにも疑いの目が。

 

ブーブー文句を言いながら歩き回っていてもどうしようもないので諦めてスーパーに向かうことに。

 

ここには2つの大型スーパーがあります。カウントダウンとニューワールド。

 

まずはカウントダウンに行き、私はチキンなどで良さげなものを見つけましたがミーアが見つけられずニューワールドへ移動。

 

そこでミーアはパイ、私はチキンパスタサラダを購入。

nz2017-2-412.JPG.jpg

 

しかしお腹が空いていてこんなにつらいことはない。

 

見た目と味が一致しない。

 

もともと味付けがないか薄いかのニュージーランドお惣菜。

 

でもマヨと混ざっているから安心なんて思っていたのが間違い。

マヨネーズ自体も日本のようにしっかりとした味付けがされていないので、サラダなのに味がない。

 

チキンもパスタもお野菜もかろうじて彼ら自身の味がするだけでそれ以外、食が進む味がしない。

パンと一緒に口にすればパンのバター味が買ってしまうほど。

 

これだから・・・外食は、購入は。

 

自炊ならばほとんどの場合、思っていた通りの味で美味しくいただけるんです。

だからこそ外食だと味に確信がある使い慣れたチェーン店ばかり使いたくなるんです。

 

まぁもっとお金を払ってちゃんとしたお店に入れば話は別なのですが・・・。

 

最初に食べたいものが見つからないといつまでも悩み続け、結果、失敗する。

 

これ私のジンクスです。

 

さぁ、それでも自分で塩、コショウなどで味付けして、食べきる。

(もったいないお化けがでるぞと育ってきた世代なので)

 

そろそろ友人宅向けて出発です。

 

友人宅はロトルア町から30分以上離れた山中に住んでおります。

 

「何も持ってこなくていいよ。」と言われてもそうはいきません。

 

ミーアに聞くとチーズや変わった惣菜が好きとのこと。

ブルーチーズにチーズ詰めパプリカ、フルーツやワイン他楽しめそうなものを購入し、二か月ぶりの再会に向けて出発です。

 

nz2017-2-413.JPG.jpg

 

真実

 

 

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

29
30
31
12
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール