kokoro banner image

御嶽山ハイキング2017⑦

2018-01-24
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

めでたくご朱印を授かることに浮かれていたら、今度はメインであるおみくじを忘れることに。

 

受付の方がご朱印に本日の日付を記載し戻ってきたところで、おみくじの追加もお願いします。

ミーアと合わせて二名分。

 

すると新しいこと情報提供。

 

「英語版がいいですか?日本語版がいいですか?」

 

なんですとっ・・・・。

 

今までそんなことを聞かれたことがなかったので、ただただびっくりです。

 

そういえば滝本駅でもらった周辺マップも新しく「パワースポット」という文字が描かれていたったけ。

 

Aさんはこのパワースポットが気になるらしく、よく御嶽山に来ていることを話したら「ここがパワースポットですか?」と何度か聞かれました。

 

新しくパワースポットに任命された場所でも任命されなかった場所も私にとってみれば馴染み深い癒しの里。

「さぁ、どうでしょうねぇ。どこも癒されますよ。」とだけ答えておりました。

 

英語版おみくじもパワースポット記載も観光に力を入れている証なのでしょう。

 

いつもはミーアのおみくじは私が読んでおります。

彼はどっちでもいいということで折角だから英語版をオーダー。

 





 

おみくじを受け取ると「今日は本社の奥に行けますので良かったらどうぞ。」と教えてくれました。

いつもは閉ざされたおり、ごくたまにしか中に入れない。

 

これも御嶽の振る舞いとばかりに喜びがこみ上げます。

おみくじをチェックしてから中に入りましょう。

 

さて答えを求めて手にしたおみくじ。

私は60番。

2017-07-11-33.JPG.jpg

 

ミーアは55番の英語版。

2017-07-11-34.JPG.jpg

 

私はここのおみくじが大好きです。

仕事運、恋愛運、健康運などという分けがなく、文章がしたためられいます。

 

それを持って自分の問いに対する返答と受け取る。

だからこそ悩みや問題を持って引くとすごく響くのです。

 





 

私は小吉、ミーアは吉。

 

小吉ってという時点で軽くブルー。

 

書かれている文章は捉え方が難しこともあり、以前は受付の人に読み解いてもらっていました。

今では解説書が受付の隣にあり、文章の理解を深めるためにも目を通します。

 

55番の解説書

2017-07-11-35.JPG.jpg

 

60番の解説書

2017-07-11-36.JPG.jpg

 

ショック・・・・。

 





 

私は問題を抱えている状態が苦手。

問題が起きたら即対応、即解決のために動き出します。

 

しかし今回起きた問題は私一人で行っているわけではないので、他の人との兼ね合いもあり、引き伸ばし状態。

さらにこの引き延ばしが原因で他の問題が勃発している。

この状況をもういい加減脱却したいと思い、いざ行動をと考えていました。

 

しかし、答えとして頼りにしていたおみくじの助言を簡単にまとめると以下の通り。

 

「問題は起きるがすぐに去る。しかし私は後ろに回ること。前に立って行えば不幸になる。謙虚に努めることと」

 

おっと、自ら行動することはレッド信号。

 

なんだよ。

 

今の誰も幸せではない状態に自ら変化をと意気込んでいた鼻をくじかれました。

 

真実

 

 



 

 

 

Calendar

30
8
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール