kokoro banner image

御嶽山ハイキング2017⑯

2018-02-02
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

以前は人を見送ってくれたお犬さんも

「今日は人が通らないなぁ~。」と思ったのか顔を見ることはありませんでした。

 

目の前には山頂周辺に似つかわしいヤマトさんの姿。

 

2017-07-11-87.JPG.jpg

 

ヤマトさんは道が細くなるのにどんどん進む。

どこまで行く気なのかと気にかけていたらちょっと広めの場所でUターンをして戻っていきました。

 





 

日の出山コースはほとんどが杉の植林エリア。

 

2017-07-11-88.JPG.jpg

 

伸び伸び育つ杉たちは個性美あふれた表情をしています。

2017-07-11-89.JPG.jpg

 

2017-07-11-90.JPG.jpg

 

美しいよねぇ~。

 





 

道すがらたまに見かける泡。

 

2017-07-11-91.JPG.jpg

 

気を失って泡を吹いているわけではないことは確か。

でも最初見ると、人間の仕業かとちょっと思ってしまいました。

 

何かの卵なのかな。

あるエリアに多く見かけられました。

 

鳥居を持って御岳山エリアが終了(多分)

 

2017-07-11-92.JPG.jpg

 

以前は子供のPPAPソングに悩まされた道ですが、今回は誰にも会わない。

そうだよなぁこれがこの道の基本。

 

ハイキング中にはさほど多くを語らない私とミーア。

それでも友人がいた時出来なかった会話で2人の時間を楽しみます。

 

他に人がいると相手との行動に気を取られ、頭の動き歩くスピードも鈍くなりますが、今は早歩きに集中しているだけ。

何も気にしないで動く脳は口を緩ませ、意味のない内容に進む会話。

 

これはこれで楽しいのぉ。

 





 

日の出山からつるつる温泉への道は下りが続きます。

 

あっ、町があんなに遠い

 

2017-07-11-94.JPG.jpg

 

開けた場所から見える緑、緑、緑

 

2017-07-11-95.JPG.jpg

 

おぉ~、ちっぽけな自分の小さな歩で進むしかないな。

 

恒例になったつるつる温泉の看板を見つけ、温泉に浸かる夢を再確認。

膝も痛くなってきたなぁ。

 





 

ある程度会話を満喫すれば、次は一人の時間。

神社のおみくじを機に気持ちが楽なったものの、後ろからの援助に心を変えて進む自分の姿の予行練習や最近の出来事を顧みる。

 

激変した私の環境、自分が進んできた道に限界を感じ、新しい道を歩みながらの悪戦苦闘の日々。

日々、それはもう頭の中はいろんな思いがグルグルグルグル。

 

今の日常は自分の掲げた目標に向かい、とまどう気持ちを抑えて「仕事。」へと自分を励ましつつ、追い込んでもみます。

 

休憩中も瞑想中でも電化製品に囲まれている日々が続いていました。

今はその環境から抜け出し、自然に囲まれた中で向き合う自分。

 

これだなっ、私が必要だったもの。

 

膝に痛みを感じながらも、”だから辞められないんだよ。ハイキング”と実感。

多分、ハイキングするたびに辛くてしょうがない時もあるのにまた山に戻ってくる自分を毎回理解します。

 

2017-07-11-97.JPG.jpg

 

真実

 

 



 

 

 

Calendar

30
8
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール