kokoro banner image

御嶽山ハイキング2017⑰

2018-02-03
By: truth
Posted in: 国内ハイキング

杉に囲まれた風景に徐々に変化が生まれ、下りが急になります。

 

2017-07-11-98.JPG.jpg

 

ひたすら山をジグザグしながら下山。

 

それも木の根っこや小石がゴロゴロなので滑るし、膝にくるぅ~。

 

川の音が耳に入り、今までの経験から道路が近いことを知る。

「後少し、あと少し。」

 

2017-07-11-99.JPG.jpg

 

そしてお疲れ様、ハイキング。

ここから車道を歩き、つるつる温泉目指します。

 





 

出口はある意味入り口でもある。

 

2017-07-11-100.JPG.jpg

 

でももしここから始めたら結構な登り道スタートになるんだろうなぁ。

 

11月の時に初めて出会った山羊さん。

今回もいるかな?と確認すると。

 

2017-07-11-101.JPG.jpg

 

いいねぇ~、いい顔している。出会いの楽しみはなんとも気分をアゲアゲにしてくれます。

 

膝の疲れもコンクリートの上を歩くと辛さが倍増。いつもここでは後ろ向きに歩いたり、カニ歩きしたり、膝の痛みの軽減に努め進みます。

 

2017-07-11-102.JPG.jpg

 





 

よしっ、この道進めば、温泉まで後少し。

 

2017-07-11-103.JPG.jpg

 

がんばれっ、自分(とミーア)

何を思ったか初めて目にした(と思う)マンホール。

 

2017-07-11-104.JPG.jpg

 

日の出町にふさわしい。

どうして今まで気づかなかったんだろう。

太陽好きにはたまらんマークでありました。

 

下りで疲れた足は登りで少し救われながらも疲れを持って足に熱もこもるもの。

でもちゃんと進めば必ずゴールはそこにあるもので。

 

2017-07-11-105.JPG.jpg

 

15時45分、2時間強でつるつる温泉到着です。

中に入って安堵を示す。

 





 

以前はどうしてこんなに人を入れてしまったのかと思うほどの混雑でしたが、今日のお風呂の中には10人にも満たない数。

そうそう、これだよっ、コレ。

 

辛い体はツルツルしたお湯に温められ、癒され、和まされる。

 

はぁ~、いつもありがとうつるつる温泉。

 

だから辞められないつるつる温泉。

 

すでにまた来たいよつるつる温泉。

 

やっぱり大好きな温質であり、施設であります。

 

私には理解できない理由があるのだろう、18時台はバスがないので、17時半のバスまでお風呂を堪能。

 

2017-07-11-106.JPG.jpg

 

時間があると休憩室で地ビールをいただくのですがそれは今度のお楽しみ。

17時20分表に出るとすでにバスは来ています。

 

2017-07-11-107.JPG.jpg

 

今日は私たちを含め5人ほどの乗客。

 

そこで仕事仲間より連絡が入る。

 





 

例の私を悩ますトラブルの進展の状況について。一応事なきを言えて、大問題は解決へと進んでいる様子・・・で良かった。

 

さらに良かったことが利用業者の変更を望んでいなかった共同経営者が今回の業者の対応において、また私からの意見をも元にして変更へと気持ちが動いたこと。

 

これは本当に良いことだった。

根本原因の解決に向けて動き出せる。

 

私は告げるのでした。

 

「私は先に立たないほうがいい。あなたの後ろに回り、そして援助として努めます。」

 

相手は笑っていましたが、私の今までの行動から理解を示し、互いに行う役割を改めて認識。

 

ハイキング前はあんなに落ち込んでいた私。

それが何でしょう、今となっては小さなトラブルは解決し、根本原因には解決へと前進した。

 

心はハッピーっ、人って単純と、再び自分の心の移り変わりの速さにびっくりするのでした。

瞑想で教えてくれた汚れ落としがすっかり完了され、これが御岳山が私に与えてくれた最後の奇跡であることを実感します。

 

バスは無事、武蔵五日市駅に到着し、私は新たな思いで帰路につくのでした。

 

2017-07-11-108.JPG.jpg

 

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール