kokoro banner image

2017年カナリア諸島⑦アブダビ国際空港1

2018-02-11
By: truth
Posted in: カナリア諸島

ギリシャ以来、久々に利用するアブダビ国際空港。

 

飛行機到着後、バスで空港内に移動です。

機内は寒かったので何も考えず厚着の服のまま外に出ると、夜中といえど暑くて湿気を感じるアブダビにびっくり。さすが砂漠の国。

 

013.JPG.jpg

 

空港内に入り、ちょっと変化を感じます。

 

「あれっ?以前よりきれいじゃない?」

 

014.JPG.jpg

 

乗り継ぎに向かうまでのゲートが以前とは違うような・・・。以前はもっとシンプルな廊下といった感じでしたが。

 





 

デューティーフリーショップエリアから飲食スペースに伸びる中央の柱はやっぱり豪華健在。

 

015.JPG.jpg

 

何度見てもすごいです。

 

お店で売っているものは、砂漠の国のイメージにぴったり。

 

016.JPG.jpg

 

017.JPG.jpg

 

乗り継ぎだけなのに、なんだかアラブに来た感覚に。

 





 

搭乗ゲートに移動すると座れないほど人、人、人。次の搭乗まで1時間あります。

混雑した中、待つのはごめんとばかり、搭乗口を後にして、別の搭乗口を覗いてみると、数人が休んでいただけの広々スペース。

 

私たちもお邪魔させていただきます。

 

トイレには掃除中の看板が置いてありましたが、中へ。すると掃除中のはずの掃除のスタッフは手洗い場に腰掛けて座っているだけ。

 

あぁ、これじゃぁ、終わらないなぁ。

 

誰も並んでおらずトイレが1つだけ空いていたので、向かってみると旧式トイレ。

廊下も改装されていることだし、もしかしたらトイレも改装されているかなぁと思い、旧式トイレを後にし、別のトイレが空いたので中に入ろうするとと、手を洗っていた子が中へと向かいます。

 

残念。

 

諦めて再び並び、トイレを見ると鍵の部分が青になっていることに気づきました。

もしかしてドア閉まっているだけの空室?と思い、念のため、手洗い場に座っているスタッフに空いているか聞いてみたところ「NO」と返事が。

 

しばらくすると青色の表示のドアが自然と開き、中から人が。

あぁ、カギ閉めないで入るタイプね。

 

勝手な判断で開けなくてよかったと一安心。

 

思っていた通り、洋式トイレに変わっていて快適なトイレタイム。

 

手を洗ってトイレを出る時もお掃除スタッフは手洗い場に座っていました。

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール