kokoro banner image

2017年カナリア諸島⑨機内1

2018-02-13
By: truth
Posted in: カナリア諸島

眠気に負けじと映画を見るものの、疲労と満腹で眠気が再びやってきます。

 

よしっ、それではと、3人席利用だからこそできる技、ミーアの膝の上に頭を乗せて横になります。

 

これぞっ、人が眠れる姿勢。

 

足は曲げないといけませんが、横になって寝られ、身体の向きの足の方向も位置も自由に出来る至福の時。

 

至福の時間をミーアにも。

 

変わりばんこに姿勢を入れ替え、短いながらもしっかりとした睡眠をとります。

 

マドリッドまで残りわずかとなり、機内の電気が灯され朝食タイムです。

 

私はエッグハムを選択。

 

020.JPG.jpg

 

ミーアはパンケーキ。

 

021.JPG.jpg

 

互いに互いのものはおいしそうに感じませんでしたが、各々の注文内容に満足です。

 





 

眠さに耐えられず途中でやめた映画を最後まで見終わり、着陸態勢に入り、機内サービスは終了。

今回も40分早く朝8時到着。

 

その甲斐あって、朝焼けを飛行機から楽しめ

 

022.JPG.jpg

 

空港では日の出に遭遇できた幸運。

 

023.JPG.jpg

 

空港に入り、トイレを探すもなかなか見つかりません。

やっと見つけた先は入国審査場。

 

ここまでトイレがないだけあって、女子トイレは列をなしています。

皆、同じ気持ちなのねと、自分も並びに参加。

 

トイレは人がいっぱいですが、デザインなどはおしゃれで近代的。

 





 

再びトイレ掃除中。ここのスタッフはたくましく、さらにばっちりメイク。

どんな場面での女性の魅力キープと言わんばかり。自分のポリシーあって、ちゃんと仕事している姿はかっこいい。

 

やっと来た自分の番。

 

トイレには流されていないティッシュがあります。

 

近代的トイレに似合わぬ状況。

 

まぁこんなことには慣れているさと、気にせず、トイレをして一緒に流す。

ちゃんと流れた・・・・。

 

外で待つミーアの元に向かうと人が並んでいます。

どこかのゲートの並びかな、なんて話、入国審査へと並ぼうとするとなんとそれが入国審査待ちの列でした。

 

024.JPG.jpg

 

マジでっ。

 

ここマドリッドだよね?

 

小さな都市じゃないよね?

 

審査場は遠い先なんですけど・・・。

 

文句を言っても始まらない、最後尾を見つけて私たちも仲間入りです。

 

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール