kokoro banner image

2017年カナリア諸島㉚テネリフェ1日目3

2018-03-07
By: truth
Posted in: カナリア諸島

2人とも運動もしていないのに、到着早々、息切れ。

心臓がずっと緊張感張り付けていた感じ。

 

止まって・・・良かった・・・。

 

また乗らないといけないけど、とりあえず初めてのテネリフェ道路は余裕な運転とは程遠いものでした。

ミーアもお疲れ、多分ミーアの恐怖は私の何倍だったと思う。

 

路駐が当たり前なので縦列駐車すれば無料で止められたかもしれませんが、開いているスペースはさほど広くなくテクニックが必要なので駐車場に停めるのが私たちにはお似合いです。

 

093.JPG

 

初めての土地で必要に迫られてもいないのに無理をする必要はないというミーアの意見に賛同。

 





 

息を整え、歩いて道場を探すことに。

駐車場近くに見つけた教会。

 

094.JPG

 

素敵、気持ちはそっちに惹かれるものの今は道場探しの時間。

 

先ほど車で通った大きな通りに出ると沢山のカフェや商店が並ぶ賑やかな雰囲気でした。

 

095.JPG

 

進むこと500mほど見えてきました。

 





 

セザールラグーナ道場

096.JPG

 

初めての道場は緊張するものの、海外でも練習ができる機会に恵まれていることに感謝です。

事前に連絡をし、伺うことは伝えてあります。

 

とりあえずは目標達成。

道場みつけたぞっ。

 

大変だけど、少しずつクリアすればできないことはない。

 

次にクリアすることは・・・腹減った。

がんばったから腹減った、たーくさん緊張したから腹減った。

 

何か食べよう。

 

でもおしゃれなカフェで大金支払うことは避けたいところ。

道場からすぐの食堂には料理の写真と金額が掲載されている場所があり、値段も安かったので、中に入ることにしました。

 

ミーアは最初からバーガーセット。

最初はサンドイッチにそそられていた私も、あまりの腹減りでポテトが付いているバーガーセットを注文。

私たちの注文を理解したようなしていないようなスタッフを連れて外にでて、看板指差し、注文完了。

 





 

コーラーとバーガー、ポテトセットで

 

097.JPG

 

3.7€。

 

でかい・・・バーガーでかい。

直径15cmはあっただろうバーガー。

 

ポテトも大量投入。

頼んだらすぐにケチャップも持って来てくれました。

 

アツアツのポテトを数本食べて、それではバーガーいただきます。

 

がぶつく。

 

あっ、でかすぎて口大きく開けてもかみつけない。

潰してもう一度トライ。

 

うん、中身が後退、後ろにずれて落ちそうになっている。

ひっくり返して食べるというミーアの提案を元にもう一度いただく。

 

うんっ、まずまずの味。

しかしやっぱりすごい量。

 

バーガーはどうにか中身だけ食べきり、パンの残骸を残す。

ポテトは最初の数本を食べた切りほとんど食べられませんでした。

 

ミーアすらもポテト残し。

 

食べ残しとは自分の信念的にも環境的にも無念。

 

あまりの腹すきにそういえば忘れていたことが・・・。

ギリシャでも量が半端なく多くて、いつも一人前をミーアと半分こしていたんだっけ。

 

これからはワンセットを二人で食べようとヨーロッパサイズ対応を心を決めるのでした。

 

 

真実

 

 



 

 

 

Calendar

25
26
27
28
29
30
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール