kokoro banner image

2017年カナリア諸島㉜テネリフェ1日目5

2018-03-09
By: truth
Posted in: カナリア諸島

ようやく丘途中の細い道沿いに宿を発見です。

 

狭い場所に建設された家、駐車場などあるはずもなく、利用は公共の駐車場。

しかし、こんな細道どこに止めればいいものかと周りを見渡すと、近くのレストランのわきに駐車用の線が引かれ、横向きに止められるスペースを見つけました。

 

レストラン専用か、止めて良い場所なのかわかりませんでしたがとりあえずチェックインして、オーナーに駐車できるスペースを教えてもらうまでの短時間だと、駐車を決意。

この距離なら宿まで100m以内です。

 

この辺りは平地という言葉が無縁な急な上り坂エリア。

 

宿:アパートメント モナステリオ デ サン アントニオ

 

100.JPG

 

黄色く塗られた素敵な宿です。

 





 

宿のドアは鍵が閉まっており、ベルを鳴らすとウェルカムと笑顔の大男が。

でっ、でかいないあ、でも無邪気そう。

 

入り口にはキリスト像が置いてあります。

 

チェックインするとニュージーランド人も日本人も初めてのだとか。

人懐っこく彼の話を聞いていると私は最初一年前に台湾と日本を周回旅行したと聞こえたような感じがしましたが聞き取り誤り。

 

実は日本の近くまで来たことあるのだとか・・・。

台湾。

 

なんだよっ、まぁもともと早口長文英語を理解できるだけのリスニング力は持っていないので仕方ありませんが、訛りがあるにせよ聞き取れない自分が腹立たしい。

いつも以上に集中して聞かないと。

スペイン語が話せない私は英語だけが要なんだから。

 

駐車場のことを聞くと幸い止めた場所は公共の駐車場みたい。

後、彼がよく利用するのは向かいの道の曲がり角スペースが若干広さがあるのでそこに3台止められるよと。

 

すごいなっ、地元の解釈は白線などで駐車スペースサインがない場所でも、ちょっぴり空いたスペースがあればそこを公共の駐車スペースと解釈するとは・・・。

私たちは可能な限り、縦列駐車を避けたあのレストラン脇駐車スペースに止められることを願いましょう。

 

部屋の案内をしてもらいます。

私たちの部屋は2階。

 

外廊下スペースも観葉植物で素敵な空間。

101.JPG

 





 

屋上のテラスは共有スペース

102.JPG

 

部屋はリビングキッチンダイニングの大き目な部屋と

103.JPG

 

ベッドルーム

104.JPG

 





 

 

それに専用テラスも

105.JPG

 

セールと割引を利用して一部屋一泊30€ちょい。

 

安いぃぃ~。

 

そりゃぁ、ミーアもキープとして予約しちゃうよこの値段なら。

 

真実

 

 



 

 

 

Share This

Calendar

29
30
13
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール