kokoro banner image

2017年カナリア諸島㉟テネリフェ2日目1

2018-03-12
By: truth
Posted in: カナリア諸島

初めて利用する宿のベッド。

知らない土地だと寝られないこともありますが、寝心地の良いベットに疲れた体、ぐっすりと眠ることが出来ました。

 

まだまだ時差ぼけ中か、9時には就寝したせいか、再び6時に目が覚めます。

ただマドリッドに次いで朝が明けるのが遅いため、6時はまだまだ真っ暗。

 

予定もなく早起きして、さらに外が真っ暗だと目が覚めても布団からできる気にならずダラダラしてしまい・・・時間は過ぎて7時。

 

情報量過多のこの旅、旅の記録も濃厚。

だから旅日記も1日書くのに数時間かかります。時間を無駄せずに起きて書くことにしましょう。

 

星を期待して外を覗くも今日は曇り、残念ながら星は見えませんでした。

丘の中腹くらいにある宿、星が綺麗に見えたらと期待もありますが、ただ周りが外灯がついていて夜でも明るい。無理かなぁ。

 

テイデ山頂ハイク許可は15-17時なので、11時半に出発することに。

 

8時まで自由時間。短い時間ですが仕事を行います。

その後、たまった洗濯物を手洗い。

 





 

幸い、洗剤は日本から持って来ています。

私が洗面所で洗濯物を洗い、ミーアがシャワー室で水洗い、その後絞って部屋干し。

 

久々の手洗い、量が多いこともあり、重労働。

ミーアはどうせ濡れるのだからと裸で作業です。

 

やっと絞った洗濯物たちを部屋干し。

窓を閉め切るとかび臭いにおいが部屋に立ち込めるので、匂い移りが気にはなりますが、まずはやってみないと。

 

108.JPG

 

部屋干しされた宿はまるで色気ナシ。

 

まぁ洗濯出来ないよりかはいい。

 

裸でがんばったミーアはそのままシャワーへ。

湯加減を聞くと熱くなったり、冷たくなったりと温度差が激しいといわれましたが、自分が入った時にはさほど問題ありませんでした。

 





 

朝食はマドリッドから連れてきたネクタリン、昨日購入オレンジ(ここまで昨日の夕食と同じ内容)と、ヨーグルト。

 

ミーアはプレーンヨーグルトを探したのですが安く見つけられず、仕方なく安価だったオレンジ味とキャラベル味を購入。

 

109.JPG

 

私はオレンジ味、混ぜて食べて美味しいが甘い。

ミーアはキャラメル味、うんっ。キャラメルヨーグルトでやっぱり甘さ強め。

 

やはり私たちにはプレーンがいいねと次回の購入決意。

 

シャワーを浴びて皿を洗えば気が付けば既に11時に過ぎ。

 

たーくさんのお水やランチ用のサンドイッチ、山頂での寒さ対策、そして夜に向かう合気道用の道着など準備をして車に乗り込みます。

 

よしっ、テイデ山待っていてね。

 

 

真実

 

 



 

 

 

Calendar

30
8
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール