kokoro banner image

2017年カナリア諸島㊷テネリフェ2日目8

2018-03-19
By: truth
Posted in: カナリア諸島

もし短い期間での滞在ならばロープウェイ運航中止による登山延期に対応できなかったかもしれません。

 

しかしカナリア諸島まで日本から20時間以上のかけてきているんですもの。

 

短い滞在ではもったいない。

 

そう思い、約一か月ほど滞在することを決めました。

 

それでも7つの島すべて訪れると各島で忙しくなることを恐れ、また島移動の交通費を抑えるために今回は3つの島に絞り込みました。

 

テネリフェ島はその中でも計11日間と宿泊する島。

さらに登山許可証をテネリフェ到着の翌日に取得したこともあり、延長になってもまだまだ対応可能。

 

良かった。

 

時間が許せば是非、長めの滞在をっ。

 

さてさてっ、登れなかったちょっぴり残念な気持ちとまだ希望があるという嬉しい気持ちを持って駐車場に戻ります。

向かいのハイキングコースは歩いて500mほど。

 

車どうしようかな?と思いましたが、目的のハイキングコースの前にも駐車スペースがあったので移動することに。

私たち以外1台の車しか止まっていないひろびろーとした駐車場。

 

 

 

 

車を降りると目の前にハイキングコース案内板が。

131.JPG

 

あっ、なんだっ、やろうと思えば長いコースもあるんじゃんっ。

写真とは別の案内板に丘まで1.5kmと表示されています。

 

それならばとお水だけ持って出発。

 

132.JPG

 

乾いた土道は溶岩や岩を使って整備され、道に迷うことはありません。

 

育つ草木は低木、見た目からして水分少なめでがんばっている。

133.JPG

 

ここの土地ならではの植物、マーズ(私たちはテイデ山周辺をずっとこのように呼んでいました。)で生きるには覚悟が必要。

 

 

 

 

歩き進めて見えてきたテイデ山とロープウェイ乗り場。

134.JPG

 

乗り場は自然を邪魔しない色の配慮、嬉しいものです。

 

目的の丘まで道が明確になってきました。

135.JPG

 

この周辺は赤岩いっぱい。

136.JPG

 

いいねぇ~、マーズらしい景色。

 

 

 

 

進むと道が2つに分かれ、表示を見るとここには複数のハイキングコースがあることを知りました。

137.JPG

 

まずは目的達成をと小高い丘に方向転換。

138.JPG

 

よしっ、でかい山登頂の前に、小高い丘登頂だっ!

 

 

真実

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

7
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール