kokoro banner image

2017年カナリア諸島㊾テネリフェ2日目15

2018-03-26
By: truth
Posted in: カナリア諸島

雲の上のドライブは雲の中と下の行き来に変化しました。

 

190.JPG

 

あっ、雨だ。

 

雲の下は曇りということは理解していました。

確かに雲の中を通っている時間が長いので、厚みがあるということも理解。

 

でもまさか雨だなんて。

雲の上はあんなに天気が良かったのに、1時間もしないで天候は大幅変更。

 

191.JPG

 

傘、日本から持って来たけどまさかここでの雨は予想してなかったので、車に積んでいなかったことが悔やまれます。

 

 

 

 

駐車場から道場まで結構歩くんだけど・・・・。

 

192.JPG

 

杉の森まで一本道で楽々ナビ。

転はというとやはり細い道での対向車には緊張があったみたい。

 

でもテイデ山に行くときに利用した道より新しく、幅もありさらに杉の森の中のドライブだったので、ミーアにも安心感が戻ってきます。

 

気が付くと森は抜けて町へ。

 

193.JPG

 

雨は降っていないけど地面は濡れているので、ここも雨が降ったと認識。

 

194.JPG

 

今は雲は私たちの上にあります。

これが日常で見る景色。

雲の上の世界、やっぱりあれは夢だったのかなぁ。

 

 

 

 

町に入ると道場までは再び高速と今度は町中の細道を通る緊張状態。

 

どうにか6時20分駐車場に到着し、7時から始まる稽古に無事、参加することが出来ました。

ついでに雨も止んでいて、濡れずに良かった。

 

これは旅ブログなので、道場のことはまた別の場所で。

合気道が終わり、気になるコインランドリーについて聞いてみると、1つ教えてもらいました。

 

助かった。

 

ここはテネリフェ北、ラグーナという町。

大学があり寮や一人暮らしの学生も多いため、コインランドリーがあるのだとか。

 

いつ閉まるかわからないということだったので、向かってみると9時閉店。

時間既に8時45分。

 

今日は無理だね。

明日、練習前に利用することに。

 

また利用していた駐車場について話すと安い場所として有名なのだとか。

良かったっ、最初から当たりの駐車場を見つけた。

 

MUVISAパーキング

195.JPG

 

ラグーナ利用の際は是非、お勧めです。

 

 

 

 

ここから宿まで約45分。

帰った時には既に10時。

 

ハイキング楽しみすぎたせいで、ランチの後は何も食べずじまい。

家に帰って腹は空きすき、ワインと昨日購入した貝の缶詰、オレンジ+スナック。

 

ちょっと食べすぎだなぁ。

やっぱり合気道前に簡単な夕食を済ませないとすぐに太っちゃうよ。

 

と反省しつつ、疲れた体は12時前にはベッドの中でおやすみなさい。

 

真実

 

 

 

 

 

Calendar

25
26
27
28
29
30
8
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール