kokoro banner image

2017年カナリア諸島52テネリフェ3日目3

2018-03-29
By: truth
Posted in: カナリア諸島

ふぅっ、車変更も大変な作業でした。

 

イラつきを忘れてレッディーにしっかりと目を向けます。

 

うんっ、普通車よりちょい小さめサイズ。

一番小さいサイズは4人乗ればぎゅうぎゅう詰め、さらにトランクは入らなそう。しかし、レッディーは普通に座席のゆとりがあり、トランクスペースもちゃんとあり、スーツケースも問題くなく乗りそう。

 

理想のタイプ。

 

これをちゃんと予約していてミーア・・・あんたは、えらいっ。

 

レッディは見るから中古といったスタイルを持ち、残念ながらナビ搭載はナシ。

しかしオーディオシステム他操作する画面は英語に切り替えられてミーアは満足そう。

 

この時にミーアから教えてもらった、古き友オレンジジープの詳細。

2017年(今年)の最新式で、もし私たちがこの車を予約していたらレンタル代が100€以上も高くなるとのこと。

 

そんなすごい子だったのか、オレンジちゃん。

 

それでも変更を望んだ、旧式レッディ。

 

違いはありますがやっぱり運転しやすいことが大事です。

ナビなし問題はありますがGoogleマップアプリでどうにか対応は出来るので、今回の変更は成功。

 

 

 

 

時刻は2時。さぁどうしよう。

合気道前の洗濯のことを考えると遠出するほどの余裕はなさそう。

 

地図を見てみると北側にも大きな山があり、その周辺に緑の観光ポイントの印が。

マップアプリで確認すると20分で行けるみたい。

 

再びの山道だから昨日のウネウネ細道のことを考えると気が引けましたがミーアからOK。

良かった。

 

まずはアプリナビ設定。

 

今までは車にナビが搭載されていたこともありGoogleナビの案内を私が口頭でミーアに説明していました。

しかしこれから頼みの綱ナビはGoogleマップナビアプリのみ。

 

ミーアにも聞こえやすいようにBluetoothを利用して車のスピーカーから案内が聞こえるように変更し、彼も喜びます。

 

よしっ、これで出発できる。

 

201.JPG

 

レッディーと親しげに読んでいますが、名前が付いたのは北の山に向かう途中。

もう変更はできない、この子とはこれから約3週間ほどの付き合いになるのです。

 

親しみを込めたニックネームが必要と、勝手にあだ名付けるのが好きな私が命名。

単純で覚えやすいのが一番!

 

 

 

 

コンパクトカーへの変更で運転は楽になったみたい。

大きな道から細い道に入った時にその実感はさらに強くなります。

 

202.JPG

 

小さな町を抜けるとその先は森林ドライブ。

 

203.JPG

 

テイデ山に向かう途中は杉の森でしたが、こちらはまた違った木々で緑の生い茂り度が増しています。

 

へぇ~、同じ島でも結構違う。

 

走っているといくつかのハイキングコース案内板を見ました。

「いつかここもハイキングしたい。」とミーアに告げると彼も同意。

 

すると立て看板があり、中に入れるように道が大きく開いた場所を発見。

 

行ってみましょう。

 

真実

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

7
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール