kokoro banner image

2017年カナリア諸島83テネリフェ7日目7

2018-05-01
By: truth
Posted in: カナリア諸島

人混み嫌いミーアのリクエスト素直に応じ、テイデ山混み混み観光地から移動します。

 

382.JPG

 

ミーアには何やらプランがあるようでテネリフェ北の方面に向かい、車を走らせます。

 

383.JPG

 

どこまで向かうのかな?

 

 

 

 

道の途中で飛ばしに飛ばす、オープンカーが私たちの脇を通り過ぎます。

標高が高いだけで風も強め、さらにスピードも出しまくり。

 

寒かろうに・・・話も出来なかろうに・・・髪も乱れるだろうに・・・・。

余計なお世話が頭をよぎります。

 

到着した先は前回、雲海を楽しんだテレスコープ前のビューポイント。

ラッキーなことに車は私たちだけ。

 

再びトランクはキッチンと化し、サンドイッチ調理開始。

 

384.JPG

 

よかったっ、レタスしなってなかった。

手慣れた様子で作られた生ハムサンドイッチを持ち、ビューポイントへ。

 

385.JPG

 

 

 

 

今日も雲いっぱい。

 

386.JPG

 

でも温度が高いせいか、雲も高い位置にあります。この前のほうが雲海ぽかったな。

風は多少あったものの、やっぱり美しい景色を前にして、二人だけのスペースがあるのはラッキー。

 

387.JPG

 

頂上までは行けなかったけど、数時間前はあそこにいたんだなぁ、テイデ山。

こうやって見るとあんなに人がいるとは思えないなぁ。

 

食事の途中にカップルが来ましたが、軽い挨拶以外は互いの時間。

いいねぇ~。

 

 

 

 

美味しくランチをいただき、次の人に場所を譲りましょう。

 

388.JPG

 

周りにこぼしてしまったスライス玉ねぎやレタスもしっかりと広い、袋に入れます。

駐車場にはちゃんとゴミ箱が用意されているので、そこにイン。

 

こうやって環境は守られ、次の人も利用が心地よいというもの。

 

昨日の疲れを引きずり、朝も起きるのが大変だった私たちは満腹感と共に睡眠に襲われます。

ミーアからのお昼寝お誘いに2つ返事。

 

1時間ばかりの浅い睡眠。

夢からか現実か様々な言語が耳に入ってきました。

 

2時半。

 

自然と二人の目は覚め、移動することに。

 

真実

 

 

 

 

 

Calendar

30
8
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール