kokoro banner image

2017年カナリア諸島99テネリフェ9日目8

2018-05-18
By: truth
Posted in: カナリア諸島

ここでも清潔感あふれる教会を発見。

 

499.JPG

 

扉が開いていなので中に入ろうと近づくと車いすの人が止まり、誰かと話し中に入れません。

 

どうしようと立ち往生していると、「まずは先まで行って、帰ってくるときに立ち寄れば。」というミーアの気の利くアドバイス。

 

メイン通りを進んだ先にある1つの気になっていたポイント。

 

500.JPG

 

今日も広場は人でいっぱいです。

ここの広場では無料BBQが出来るみたいで、朝通る時にも夕方通るときも誰かが楽しそうにBBQをしています。

 

今日は飾りつけされた場所があり、その場が誕生日会に利用されていること知ります。

町を利用する人のために解放された場所を提供するこの町が素敵に見える。

 

みんなの明るい笑顔いっぱいのこの場所を車中からずっと気になっていたのでゆっくり見に来れて良かったです。

 

 

 

 

満足して教会に引き返すと車いすの人は姿を消していたので、中へ。

するとここでは教会で初めてスピリチュアル感ある曲が流れていて、いかにも浄化という雰囲気。

 

501.JPG

 

教会ごとに色があるんだね。

 

車に戻るため来た道を折り返り周辺を見てみると道脇にたくさんのレモンの木が。

「ここに住んでいる人はレモンを買う必要がないね。」とミーア。

 

やっぱりこの町は素敵な場所。

 

町を堪能した後はマスカに向けて出発です。

歩いているときに見つけたマスカの標識に従い、道を曲がれば再び細い。

 

503.JPG

 

これでも対面車線ですからぁ~。

 

対向車が来るたびスピードを落とし慎重に。

慣れない右側通行に慣れないレンタカーで慣れない細い崖山を上る。

 

504.JPG

 

慎重に越したことはありません。

 

 

 

 

こんな緊張した場所はやっぱり運転協力体制。

 

505.JPG

 

ミーアが近くを見て運転に集中し、私が遠くを見て、対向車が来るかどうかミーアに知らせる。

それでも360度曲がる場所などあって、完璧に先が見えないのが不安とストレスを生みます。

 

さらにこの道、普通車同士の対面だって嫌なのに、中型バス通りますからぁ~。

大型じゃないだけマシだけど、中型車が通れるスペースどこにもないよ。

 

対面するときは「相手に任せな。あっちはプロだから。」と告げます。

その上で相手の支持に越したことはありません。

 

丘の上まで行ったら、他の車が止まっています。

自分たちも止まりたいと思いきや、駐車スペースが空いていない。

 

仕方なく道を降りていくと、小さなスペースに車が一台停車。

どうやら隣に停められそうなのでそのチャンスをゲット。

 

恐怖からの解放とばかり、外に出る。

 

506.JPG

 

えっ?

 

この先はこんな道ですか?

 

真実

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

27
28
29
30
31
8
9
11
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール