kokoro banner image

2017年カナリア諸島104テネリフェ10日目3

2018-05-23
By: truth
Posted in: カナリア諸島

まぁ食事が思っていた味とは言えなくとも値段が値段で文句が言えません。

 

それよりも向かい合ってしゃべる場所を与えてくれたことに感謝することに。

 

店には人が少なくゆっくりできる雰囲気。

 

気づけば二人が互いに心に思い描いていること、世界が向かっている将来について夢中で話をしていました。

 

ミーアはAIにとっても興味があり、未来起こりうること、また先端にいる人たちが今後どのような世界を作ろうとしているのかということをよく調べています。

 

私は瞑想から知る自分の創り上げたい未来があります。

 

もともと一般常識に欠けている私。

 

今の社会の在り方とは全く違う考えを持ち、それを実行しようと気持ちも行動も試行錯誤してよく壁にぶち当たっていますが、ミーアの話から先端にいる人たちが描く未来と私の描く未来が同じことを知り、嬉しくなりました。

 

そんな興奮した話ができる機会を得たのも周りに人がいない環境で時間つぶしが出来るというこの環境のお陰ともいえるでしょう。

 

 

 

 

さて、思いっきり話した後、とりあえずフェリー乗り場を調べに行くことに。

 

予約は既にネットから済ませています。

フェリー出港は夕方ですが、何時までに向かえばいいのか、またフェリー乗り場詳細もわからないのでとりあえず予行練習と予約の確認。

 

Googleマップナビでフェリー乗り場を設定するとポイントはなぜだが陸の中。

陸からフェリーは出発しないだろう?

 

ミーアの疑問。

まずは行ってみないとことがわからないだろうと私の意見。

 

そりゃ、そうだと出発。

 

ナビ示すフェリー乗り場が近付くと道にフェリーの案内版も出てきて一安心。

しかしナビが示す右折。

 

そっち行けません、道塞がれていて、軽くパニック。

やっぱりナビ情報古いのかな?

 

ナビは当てになりませんが今は親切なくらい沢山ある道のフェリー案内板に頼って進んでみることに。

 

530.JPG

 

良かった。見つかった。

 

入り口はフェリー会社名ごとに分かれています。

私たちの便はまだまだ先なのでとりあえず手前の駐車場に。

 

 

 

 

値段は1時間1.7€。

 

たっかーいっ。

 

ラグーナでまるで自分たちの駐車場と化し利用していたMUVISA(muvisa.com)は1時間60セントだけにその衝撃はでかかった。

 

ならばフェリーの確認をしている間だけ止めてまた移動しようと思う私。

前回の合気道時は無料駐車場使えていたし、同じ場所にきっと止められるはずです。

 

フェリー乗り場の横はすぐに海水浴場。

 

531.JPG

 

今日もビーチパラソルが立ち並び、人はバカンスを楽しんでいます。

ネットで予約した紙を持ってフェリー乗り場の中へ。

 

532.JPG

 

今回私たちが利用するのはARMAS。

 

 

 

 

建物の中に入り

 

533.JPG

 

ARUMASのチケット売り場を見つけました。受付の女性に予約の紙を見せて、何時までここに来ればいいですか?と尋ねます。

 

534.JPG

 

現在、13時、出港予定時間18時30。

しかし女性は機械に向かってなにやら操作。

 

チェックインにはまだ早すぎやしないかと不思議がっていると、チケットを発行してくれました。

どうやら私たちが持っていたのはただの予約シートでチケットではなかったみたい。

 

17時半までに来てと言われ、一安心。

よかったぁ~、何も知らず夕方来たら、急いでチケット取る羽目だった。

 

やっぱり事前行動、確認は大事だ。

全てが順調に進み、知らない土地での新しい成果に喜びを感じています。

 

 

真実

 

 

 

 

Share This

Calendar

27
28
29
30
31
8
9
11
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール