kokoro banner image

2017年カナリア諸島107テネリフェ10日目6

2018-05-26
By: truth
Posted in: カナリア諸島

その後も町をブラ散歩。

 

546.JPG

 

よく見るとジェラート屋さんの他にカフェでもジェラート売っているようです。

いろんなお店を試し歩くも楽しいかも。

 

ただいろんな意味で甘いものがお腹に溜まるお年頃。

ミーアとミニサイズ半分で今日はもう十分。

 

テネリフェでよくみかけるこの子。

 

547.JPG

 

大きなアフロヘアーでかわいい。

後に調べたところ名前はドラコンツリー(?)

 

 

 

 

でっかい枝豆と喜ぶミーア。

 

548.JPG

 

マドリッドでは安く購入できたネクタリン。

だけどテネリフェでは未だ見つけられていません。

 

海から離れた商店街のスーパーには豊富にフルーツが取り揃えられ、ネクタリンのいい香りが・・・。

出会うのがちょっと遅すぎたね・・・購入は断念です。

 

小さな電気屋さんを発見。

 

車でIphoneアプリを利用するとき、スマートフォンはずっと私の手の中に。それだとミーアが地図を確認できない。

どうにかならないものかとニュージーランドでミーアパパが利用しているIphoneホルダーの存在を思い出し、探してみます。

 

私たちが入り口からうろちょろと中に入るとインド人の主人がすぐに声をかけてきた。

 

「何探してる?」

 

説明すると、裏からすぐに持って来てくれました。値段は10€。

しっかりくっつくいいものだよと言われ、購入。

 

549.JPG

 

利用してみると確かに良く働くいい子。

これからの旅にも利用できるし、買って良かった。

 

後、今回の旅で気づいた持っていくと便利なもの。

 

セロハンテープ。

 

使いかけのパスタやお菓子を止めるのに必要と思い、文房具屋さんで探すも見つかりません。

仕方なく周辺のスーパー、中国人が営む安い雑貨店、お土産屋さんを当たるも出会えず。

 

旅で自炊する予定なら持参をお勧めします。

 

 

 

 

ちなみに海沿いのお土産屋さんはこんな感じ。

 

550.JPG

 

いかにもって感じですよね。

 

ビーチ側には沢山のピザ屋さんがあって、美味しそうな匂い。

腹減りで安いバーガーキングで済ましてしまったことを悔やむ。

 

気が付くと時間は15時20分。

歩きっぱなしで疲れてなたなぁ。

 

テネリフェにいると「どうしてラパルマのような田舎に行くんだ?」と尋ねられることもしばしば。

なので手ごろな値段で食材ゲットできるか不安。折角なので、前回立ち寄ったマルカドナで最低限のものだけ買い溜めしておきましょう。

 

今の予定は4時ごろ簡単な夕食を済ませて、その後、食材ゲット。

ただまだお腹は空かない。

 

とりあえずマルカドナに向かうか。

 

駐車場に戻ると求められた金額4.7€。高いなぁ。

 

まぁ仕方ない・・・明日になればこの悔やみも忘れられる。

 

真実

 

 

 

 

 

Share This

Calendar

27
28
29
30
31
8
9
11
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

最近の投稿




Categories





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール