2015年旅行記 banner image

ダニーデン-オークランド(12-14日)

nz-travel-2015-32.JPG.jpg

12日目:ダニーデン→シークリフ→ワイタキ

朝起きて、雨が降っていないことに喜びを感じました。やはり晴れがずっと続けばよいのにと心は祈るばかりです。

ダニーデンは南島でも大き目の町。食料をゲットして、シークリフを目指します。

 

 

nz-travel-2015-33.JPG.jpg

途中ビーチを発見して、アシカのマークがあったので立ち寄ってみることに。ビーチが広く入口付近では子供たちが海水浴を楽しんでいました。

人が多く利用しているビーチなのでアシカは無理かもと思ったのですが、人気のないほうでどんどん進んでいくと数匹のアシカを発見。こちらこでも人の気配お構いなしに日光浴を楽しんでいました。

野生の動物がこんなにも人間に慣れているとは心が和むものです。

 

 

nz-travel-2015-34.JPG.jpg

シークリフに到着したものの小さな村で何もありませんでした。行ってみないと実際の状況はわからないものです。

近くに洞窟トレイルがあったので行ってみると自然の山道を探索しいくつかの洞窟があり、雨続きの中の良い運動となりました。

 

 

 

 

nz-travel-2015-35.JPG.jpg

ミーア両親に進められたモエラキ観光スポットに向かうことに。

開けたビーチにいくつも並ぶ巨大丸岩が。正体はセプタリアンでした。ビーチにいくつもコロコロと転がっている姿は確かに見る価値有です。

 

 

nz-travel-2015-36.JPG.jpg

今日は天気も良く沢山の観光地を回ることが出来ました。ちょっと先に行ったワイタキのキャンプサイトで休むことに。

キャンプサイト:Waitaki Waters Holiday Park

キャンプサイト側にいた羊牧場では2匹が脱走しながら草を頬張っていました。牧場主が来た時に急いで中に戻ろうとする様は滑稽そのもの。

脱牧場を狙ったわけではないのね。

 

 

nz-travel-2015-37.JPG.jpg

13日目:ワイタキ→クライストチャーチ

昨日の晴れが嘘のように朝から大雨です。テントから急いで車に避難。シャワーを浴びでするにもトイレに行くにも雨に濡れるというトホホ加減。

明日、クライストチャーチからミーア家族のいるオークランドに旅立つ予定です。

雨が止まないこともあり、どこもよらずにクライストチャーチに戻り、最初に利用したゲストハウスに再びチェックインして、静かな日を過ごしました。

ゲストハウス:The Pier Lodge Bed & Breakfast

 

 

 

 

nz-travel-2015-38.JPG.jpg

14日目:クライストチャーチ→オークランド

時間に余裕を持ってホテルを出たのもつかの間でした。なんとクライストチャーチまでの地図をレンタルカーオフィスの地図と間違え、レンタカーを返さずに空港へ到着しまう事態に。

空港での引き渡しができないと言われ、先に飛行機のチェックインを行ってから急いでレンタカーオフィスに向かいます。オフィス到着後、空港まで送ってくれる車が来るのに時間がかかると言われたのですが、ラッキーなことにすぐに戻ってきてくれました。

急いでゲートに向かうとその後、5分後の登場。最初から最後までびっくり続きの体験豊かな旅でした。

 

 

ブログには旅のもっと詳しい状況を掲載しています。

〇ダニーデン~オークランド(12-14日目)

ニュージーランド旅行記2015-南島編10

 

 

 

 

←(戻る)インバーカーギル~ダニーデン(10-11日目)

 

 

ニュージーランド、これ持っていこうっ!

旅行プランを立てよう

キャンプのお勧め必需品

 

 

 

Share This





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール