伊勢神宮 banner image

○旅行記

2009-ise-01.jpg

1日目:

名古屋での仕事が終わり、名古屋駅から快速で2時間ほど揺られ、伊勢市駅に到着です。夜9時頃到着したにも関わらず、ホテルの方が笑顔で迎えてくれたのは嬉しかったです。

ビジネスホテルサンドー

名前の通り外道の参道にあります。古いホテルではありますが、清潔感があり、何より案内図と共に神宮の回り方、さらに帰りの電車まで丁寧に教えてくれたフロントスタッフさんの対応は非常に有難かったです。

じゃらんで神宮周辺宿を探す

 

 

2009-ise-02.jpg

友人の勧めの元もあり、早朝から神宮を巡ります。朝5時に起き、荷物をホテルで預かってもらい、6時に歩いて外道へ向かいます。

初めてのご対面とばかり、心はドキドキ。多くの木々が成長し、神々しさを感じた場所が外宮入り口です。神宮が持つ木々の生命力の高さにいつも驚かされます。

鳥居をくぐりゆっくり散策。外ですら神々しさを感じるのです。それが中からと言ったら、体全身で全てを吸収しようと試みたら破裂しちゃうほどの生きたエネルギー。

木々やその辺りに成長している苔すら、誇りに満ちたような自信。呼吸と五感を使い、体内にそのエネルギーを流し込んでは放出し、一体として受け入れてくれることに喜びを感じました。

 

トリップアドバイザーで伊勢神宮を調べる

 

 

 

 

2009-ise-03.jpg

お社からのエネルギーだって同じです。人が心から手を合わす。私はお社の持つ力の他に人からの尊敬の念こそその場の空気を作ると思っております。そこに流れる人の思いと流れる空気。頭働かず、ただただぼーっと無心で受け止めるのが精一杯でした。そのような状態にいたのは少なからず私だけではありませんでした。

1時間半ほどかけての体感を楽しみ勾玉型の池でしばしの休憩。後、バスには内宮に向かいます。

 

 

2009-ise-04.jpg

8時ということもありバスには学生たちの姿が。15分ほどで内宮に到着。この日は宇治橋を工事していたこともあり、鳥居を抜けた後、仮設の橋で中へ。すると沢山のニワトリさんのお出迎えに喜びの高々。五十鈴川の流れにしばし足を止め、手を清めた後、参拝へと向かいます。自然に恵まれた境内はついつい周りのエネルギーの触れたくなりゆっくり歩を勧めます。神楽殿を抜け、風日祈宮へ。参拝中、有難いことに強い風が吹き荒れ、喜びを覚えます。

いくつかの御宮様を参拝させていただき、正宮へと向かいます。階段を登りながらも感じるエネルギー、再び無心になります。正面には薄い布が掛けられており、中は直接見えなくなっています。しかし、再びここでも風が手助けしてくれ、内部をちょこっと見せてくれました。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

2009-ise-05.jpg

正宮を堪能し、階段を降りると修学旅行生の姿が。この時、自分のスイッチが切れ、エネルギーの移り変わりを感じました。これが私の中での内宮参拝終了の合図となりました。人気の少ない朝は神宮の放つエネルギーをもろに受けられた感じがしました。友人の勧めに感謝です。

参拝後、おかげ横丁に行き昔ながらも建物を楽しみます。ホテルで教えてもらった伊勢うどんを食べようとお店を探しますが、なんせまだ10時前。お店はまだ空いていません。猿田彦神社に向かうため歩いていると近くのお店がちょうど開いたところ。お願いしてお伊勢うどんをいただきました。

綺麗に盛り付けされたおうどんはかき混ぜて真茶色。ふかふか感のある食べなれない味でしたが、一度は経験してみるものです。

 

booking.comで神宮周辺宿を調べる

 

 

 

 

2009-ise-06.jpg

お腹満腹でお伺いした猿田彦神社。明るい太陽な後光を感じ、こっちまで気持ちがアゲアゲになるようなノリノリエネルギー。パワフルなそのエネルギーはただただ私を驚かせてくれました。ここで伊勢神宮にまつわる参拝は終了です。

 

伊勢神宮サイト

 

 

 

2009-ise-07.jpg

荒修行を行っていたといわれる真言宗世義寺へお邪魔しました。大きくはないお寺ではありますが、ご本尊の薬師如来からは背筋まで張りつめたエネルギーを感じました。お寺のお世話をされている方としばしお話をさせてもらい、伊勢市におけるお寺の在り方について考えさせられました。

 

トリップアドバイザーで神宮周辺宿チェック

 

 

2009-ise-08.jpg

後、ホテルで教えてもらった電車にて名古屋に戻り、高速バスにて東京に戻り、旅は終わりました。

1日観光だっただけに訪れることが出来た場所は限られてしまいましたが、伊勢神宮は別宮を合わせると125社にもなります。また別の機会、ゆっくりと時間を取り、参拝させていただきたいです。

 

高速バス・夜行バスの予約は【ウィラートラベル】

 

 

ブログには旅のもっと詳しい状況を掲載しています。

伊勢神宮①外宮編

伊勢神宮②伊勢内宮編

伊勢神宮③猿田彦神社・世義寺編

 

 

 

 

 

旅行プランを立てようっ

 

 

伊勢神宮 info




伊勢神宮 gallery





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール