ニュージーランド banner image

トップページ


ニュージーランドはミーアの出身地。 毎年、日本の冬(ニュージーランドは夏)をニュージーランドで過ごす私にとって、ニュージーランドは第2の故郷。 ニュージーランドの様々な情報をご紹介します。

NZ滞在記 2016年


2016年、ニュージーランド滞在は長期旅には行かず、仕事の合間に小さな旅行とハイキングを楽しみました。  ○ニュージーランドでの日々 ○サンデーマーケット  ○ロングベイハイキング  ○ランギカピティハイキング...

ニュージーランドでの日々


今年は約二か月半過ごしました。 日本とニュージーランドを行き来する私たち。 ニュージーランドでも日本同様仕事を行い、趣味の合気道に通い、ミーアファミリーと一緒に生活をする以外、日常生活では大きな違いはありません。 強いて言えば、愛すべくわん様との散歩が日課に加わることくらいでしょうか。 到着して直ぐは忙しいものです。...

サンデーマーケット


ブラウンズベイサンデーマーケット 私たちが毎週訪れるのはここブラウンズベイマーケットです。 ショッピングセンターの駐車場で開催されます。 企業参入が少なく庶民的なわりにはお店の数も豊富で、お客さんも増え始めたこともあり、毎年出店数が増え続けています。 昔ながらもガレッジセールの流れを受け継いだのんびり散歩が楽しいマーケットです。...

ロングベイハイキング


ロングベイハイキング   所要時間:3時間(コースのみ) 毎年必ず一度は訪れるコースです。 このコースは海沿いに沿っており、気分転換がてら泳ぎに行くのもこのビーチ。 泳ぎのときは車ですが、家からも歩いていける距離なのでハイキングの時は歩いて向かいます。家からハイキングスタートといったところでしょうか。...

ランギカピティハイキング


ランギカピティハイキング 所要時間:1時間(周辺ハイキングを除く) マンゴヌイをドライブしていると特徴的な丘があります。 「あの丘は何かな?」見るたびに気になっていました。 後にマオリに関係の深い史跡で観光可能だとか。ミーアと二人でゆっくり過ごしているマンゴヌイ、休日とばかりに足を運んでみました。 家から丘まで歩ける距離です。ランチまでには帰ってこられるかな。...

ランギトトハイキング


ランギトトハイキング 所要時間:5時間 (島滞在時間) 帰国まで残りわずかとなった時、もう一か所どこかハイキングに行きたいと気持ちがムズムズ。 いろいろ探して発見したのがランギトト島。ランギトト島はオークランドシティからフェリーで迎える火山岩島です。ハイキングコースとしても有名で、この時期マラソン大会なども開催されていました。...

ミランダホットスプリング


ミランダホリデーパーク 依然、仕事ばかりしている私たちを心配したミーアママの提案でミランダに行くことになりました。 ミランダはスパが楽しめるホリデーパークで、隣にはおおきな温泉プールがあり、オークランドからも車で約1時間半。混み合い避けて平日に二泊予約です。...

南島旅行 2015年


〇南島旅行-日程表 〇出発~ホキティカ(1-3日目) 〇ホキティカ~クィーンズタウン(4-5日目) 〇クィーンズタウン~アロータウン(6-7日目) 〇アロータウン~インバーカーギル(8-9日目) 〇インバーカーギル~ダニーデン(10-11日目) 〇ダニーデン~オークランド(12-14日)

○南島旅行-日程表


旅計画はルートバーンハイクに関わる宿と許可のみを取って、以外の日程は全てフリー。にも関わらず、大事な目的であるルートバーンを大荒れの天候のため急きょキャンセル。 ルートバーンのため予約した山中のケビン他全て利用できませんでした(トホホ・・・・) そんな中、私たちが実行した旅は以下の通りです。 2015年 スケジュール 宿 1/28(水) 成田空港発...

〇出発~ホキティカ(1-3日目)


1日目:成田空港 成田空港→ゴールドコースト→クライストチャーチ 航空会社:ジェットスター 残念ながら現在は就航していない便で、記憶も定かではなく出発(夜)、到着時間(昼過ぎ)は不明です。...

〇ホキティカ~クィーンズタウン(4-5日目)


4日目:ホキティカ→フランツ・ジョセフ→ハースト 朝起きてもまだ風邪模様。 体調が悪くとも旅は続きます。 テントの中で寝込んで一日を潰すつもりはさらさらないので、前進です。 ホキティカは曇り模様。 それもいつ雨が降っても良い曇り模様。 しかしドライブを続けると場所によっては青空が広がっていることに気づきます。...
 / 2
 

ニュージーランド info




ニュージーランド gallery





無空真実

真実は「葛藤の解放と純粋な自己なる創造の現実化」をテーマに日々、生きている気ままな幸せ人です。 瞑想を通し、感じたこと、学んだこと日々の経験から感じたこと、学んだこと。 様々なことを様々な形で自分の変化と共に歩む真実なりの方法をご覧ください。

プロフィール